zaif.jp API for Java. - JavaからZaif.jpのAPIを使うためのライブラリです。
Java
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
extlib
src/jp/nyatla/jzaif トレードAPIのエラー時にメッセージを表示して落ちるようにした。 Aug 5, 2016
.classpath
.project
Readme.md Update Readme.md Jul 5, 2016

Readme.md

JZaif

Java用のZaifAPIラッパーです。PublicAPI、ExchangeAPI、StreamingAPI用のラッパーがあります。 対応する通貨ペアは BTC-JPY/MONA-JPY/BTC-MONA/XEM-JPYです。

セットアップ

zipをダウンロードして展開し、.projectをインポートしてください。

外部ライブラリは、libNyansat,JSON-java,tyrus-standalone-clientです。 すべてextlibディレクトリに同梱してます。

使い方の例

PublicAPI

現在の終値を得る

public static void main(String[] args)
{
	PublicApi lp=new PublicApi(CurrencyPair.BTCJPY);
	double r1=lp.lastPrice();
	System.out.println(r1);
	return;
}

ExchangeAPI

ExchangeAPIにはAPIキーが必要です。

ビットコインを購入する

public static void main(String[] args)
{
	ApiKey k=new ApiKey("YOUR API_KEY","YOUR SECRET KEY");
	ExchangeApi lp=new ExchangeApi(k);
	//ビットコインの買い板に30000円で0.01BTCの買いを出す。
	TradeResult r=lp.trade(CurrencyPair.BTCJPY,TradeType.BID,30000,0.01);
	System.out.println(r.success?String.format("orderid=%d",r.order_id):"method failed");
	return;
}

StreamingAPI

取引所からBTCJPYの更新を受け取る

public class StreamingApiTest {
	static public class Sa extends StreamingApi
	{
		public Sa(CurrencyPair i_cpair) {
			super(i_cpair);
		}
		@Override
		public void onUpdate(String i_data)
		{
			//生JSONテキスト
			System.out.println(i_data);
		}
		@Override
		public void onUpdate(StreamingNotify i_data)
		{
			return;
		}
	}
	public static void main(String[] args)
	{
		StreamingApi lp=new Sa(CurrencyPair.BTCJPY);
		try {
			Thread.sleep(100000000);
		} catch (InterruptedException e) {
		}
		lp.shutdown();
		return;
	}
}

ライセンス

2条項BSDです。

BTC 15ALiKAYNLfye18Bh3jepxquy1azocWXk7

MONA MN7KgERFbUnWRXajP4hBa3GxAxSfkNsq7Y