Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
185 lines (148 sloc) 9.36 KB

Game Rule - Star Trek Text Game

This age is written in Japanese
このページは日本語で記述しています

Overview

the scenario is based on the TV series Star Trek.
the player in command of the USS Enterprise on a mission to hunt down and destroy an invading fleet of Klingon.

概要
TVシリーズの Star TREK モチーフにしています。
プレイヤーは、エンター−プライズ号を操縦して、クリンゴン艦を撃破します。

作成の方針

ゲームのルールは、作りながら考えています。
オリジナル版の雰囲気を活かしつつ、ユーザーの操作がシンプルで開発が安易になるようにしたいと思います。
ゲームの難易度は、何度かやれば勝てるという空らいにしています。

ゲーム盤の構成

宇宙全体が8x8の大区画 クォドラント Quadrant に分かれています。
宇宙全体にクリンゴン艦 klingon が点在しています。
1つのクォドラントは8x8の小区画 セクターに分かれています。 1つのセクターには、エンター−プライズ号かクリンゴン艦か宇宙基地か星があります。

エンタープライズ号の装備

(1)長距離センサ Long renge Sensor
周囲のクォドランの状況を数字で表示します。
3桁の数字は、1桁目がクリンゴンの数、2桁目が基地の数、3桁目が星の数を表します。たとえば 「205」であれば、クリンゴンが2、基地なし、星5個、となります。
未探索のクォドランは、*** と表示されます。

(2)短距離センサ Short renge Sensor
クォドラン内の状況を英文字で表示します。
E : エンタープライズ号
K : クリンゴン艦
B : 宇宙基地

  • :  星

(3)ワープエンジン Warp Engine
クォドラント間やクォドラント内を移動します。

(4)インパルスエンジンimpulse Engine
クォドラント内を移動します。

(5)光子魚雷 Photon Torpedo
クリンゴン艦を攻撃します。
名中すると、クリンゴン艦を破壊します。

(6)フェイザー砲 PHASERS
エネルギービームを発射し、クリンゴン艦を攻撃します。
光子魚雷と異なり、すべての方向にエネルギービームを発射し、 クリンゴン艦をランダムに破壊します。
運がいいと、ォドラント内のすべてのクリンゴン艦を一度で破壊することができます。

(7)シールド Shield
クリンゴン艦からの攻撃を防御します。
周囲にクリンゴン艦がいて、シールドが200以下になると、 SHIELDS DANGEROUSLY LOW と警告が表示されます。

(8)故障報告 Damage Report
機器の故障状況を示します。

(9)コンピュータComputer
以下の機能が使えます。
(9−1)状況レポート Status Report
残りのクリンゴン数、残りの年数、銀河系内の基地数の確認ができます。

(9−2)累積銀河系地図 CUMULATIVE GALACTIC RECORD
  これまでに長距離センサで探査した範囲の状況をまとめてみることができます。
最新の情報ではなく、長距離センサで探査した時の情報を累積したものです。
長距離センサが故障した時に役立ちます。

(9−3)魚雷弾道計算 PHOTON TORPEDO DATA
現在いるクォドラン内のクリンゴンの座標と魚雷のコースを示します。
つまり、短距離センサが使用できなくとも、クリンゴンを攻撃できます。

(10)エネルギー Enegy
ワープエンジンやシールドに使用します。

装備の故障と回復
ゲームの進行に応じて、装備はランダム故障したり回復したりする。
短距離センサは故障してもすぐに回復します。 短距離センサが故障すると、手詰まりになるので、乗組員が頑張って修理します。(^o^

宇宙基地

宇宙基地にドック入りすると、エネルギーと光子魚雷を補給します。
故障した装備を修理します。

ゲ−ムの開始

銀河内にクリンゴン艦と宇宙基地を配置します。1つクォドラントに最大⒌個のクリンゴン艦と最大1つの宇宙基地を配置します。
簡易版では、8x8のすべてのクォドラントではなく、エンタープライズ号を中心とする3x3のクォドラントです。
初期設定が終わると、下記を表示します。
PRIYOU MUST DESTROY っx KLINGONS IN xx STARDATES WITH xx STARBASES

ゲ−ムの終了

クリンゴン艦をすべて破壊すると、プレイヤーの勝ちです。
下記を表示します。
THE LAST KLINGON BATTLE CRUISER IN THE GALAXY HAS BEEN DESTROYED
THE FEDERATION HAS BEEN SAVED !!!
残り日数がなくなると負けですが、簡易版では、負けの判定をしません。

ゲームの進行

レイヤーがコマンドを選択すると、状況が変化します。
一昔前のRPGのような感じです。

コマンド

(1)長距離センサー
、エンター−プライズ号がいるクォドラントを中心に隣接する上下左右斜め9つのクォドラントをスキャンします。

(2)短距離センサー
エンター−プライズ号がいるクォドラントをスキャンします。

(3) 光子魚雷
コースを入力します。
リンゴン艦か宇宙基地か星に当たるか、範囲外に出るまで、光子魚雷は直進する。
クリンゴン艦か宇宙基地のときは、破壊します。
星のときは、破壊できません。
故障しているか、弾切れの場合は撃てない。
魚雷を発射すると、クリンゴンからの攻撃があります。

(4) フェイザー砲
エネルギービームを発射します。
エネルギー量を入力します。
簡易版では、エネルギー量は100です。
フェイザー砲を発射すると、クリンゴンからの攻撃があります。
フェイザー砲は故障しやすく連続して使用できない。
フェイザー砲を連発すると、ゲームが易しくなるので、制約します。

(5)シールド
防御のシールドを張ります。
エネルギー量を入力します。
簡易版では、エネルギー量は200です。

(6)故障報告
装置の故障状況を報告します。

(7) インパルスエンジン
コースと距離を入力します。
簡易版では、移動距離は1区画です。
移動先にクリンゴンか宇宙基地か星があると、そこで停止します。
クリンゴンのときは、クリンゴンを破壊し、エンタープライズ号も損傷します。
宇宙基地のときは、宇宙基地のドック入りします。
星のときは、星に着陸しますが、何も起こりません。
区画外に出ると、隣接するクォドラントに移動します。
インパルスエンジンは故障しても1区画は移動できる。

(8) ワープエンジン
コースと距離を入力します。
簡易版では、ワープ距離は1区画で、使用するエネルギー量は10、残り日数を1日使います。
区画外に出ると、ランダムにどこかのクォドラントに移動します。

(9) コンピュータ
以下の機能が使えます。
(9−1)状況レポート Status Report
(9−2)累積銀河系地図 CUMULATIVE GALACTIC RECORD
コース(方向)の設定
1−8までの8方向を指定する

1 上
2 右上
3 右
4 右下
5 下
6 左下
7 左
8 左上

ガイダンスとして上記を表示すると、見にくくなるので、
下記のように簡易的に表示します。

4 3 2
5 E 1
6 7 8

クリンゴン艦からの攻撃

クォドラント内にクリンゴン艦がいると、戦闘エリアとなり、すべてのクリンゴン艦からランダムに攻撃してくる。
武器はエネルギービームです。
エンタープライズ号に名中すると、下記のように表示される。
xx UNIT HIT ON ENTERPRISE AT SECTOR xx,xx エンタープライズ号のシールドで防御され、シールドのエネルギーは減少する。
シールドのエネルギーが無くなると、エンタープライズ号の装備が故障します。

Reference

シナリオとルール
http://android.ohwada.jp/archives/7358