meeting11 abstract

Toshiaki Katayama edited this page Mar 25, 2017 · 1 revision

プログラム

2009年3月28日(土)

  • 9:50-10:00 開会の辞 中尾光輝(かずさDNA研究所)
  • 10:00-11:00 ポスタープレビュー(全員が約5分ずつ内容を発表)
  • 11:00-11:15 休憩・ポスター掲示準備
  • 11:15-12:00 ポスターセッション
  • 12:00-13:00 昼休み
  • 13:00-14:00 ポスターセッション
  • 14:00-14:05 閉会の辞
  • 14:05-14:30 会場後片付け

4コマプレゼンポスター応募作品

Ubigraphを用いた細胞シミュレーションモデルの3D可視化システム
  • 中川真菜, 河野暢明, 荒川和晴, 冨田勝
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
G-language Project: BioHackathon 2009のサマリー
  • 荒川和晴, 木戸信博, 大下和希, 冨田勝
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
KEGG Atlasを用いた大規模代謝モデルの自動レイアウトツール
  • 木戸信博, 河野暢明, 荒川和晴, 冨田勝
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
クマムシゲノムの解析に向けた遺伝子予測ソフトウエアの種間汎用性の検証
  • 長谷部百合子, 木戸信博, 河野暢明, 荒川和晴, 冨田勝
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
ヌクレオソームポジショニングの高精度予測
  • 小川隆, 北川統之, 斎藤輪太郎, 冨田勝
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
BioRubyバージョン1.3.0の紹介
  • 後藤直久
  • 大阪大学微生物病研究所 遺伝情報実験センター
バイオインフォマティクスWebサービスに対するラッパーとしてのUNIXコマンドラインツール群の実装
  • 大下和希, 荒川和晴, 冨田勝
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
ポータブルCygwinを用いたバイオインフォマティクス環境の構築
  • 佐藤賢二
  • 金沢大学自然科学研究科
Pathway Projector: KEGG AtlasとGoogle Maps APIを用いたパスウェイブラウザ
  • 河野暢明, 荒川和晴, 木戸信博, 小川隆, 大下和希, 池上慶太, 玉木聡志, 冨田勝
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
GlycoBiology@BioHackathon+α
  • 奥田修二郎
  • 立命館大学生命科学部
TogoDB + TogoWS + Galaxy = マイデータベースの構築、公開、解析
  • 片山俊明
  • 東大医科研HGC
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.