meeting13

Toshiaki Katayama edited this page Mar 25, 2017 · 1 revision

締め切り延長

宿泊申し込みは3月1日中まで、発表申込は3月3日まで延長することになりました。忘れてた!という方、今のうちに登録お願いします!

ご案内

2010年3月4日(木)〜6日(土)にかけて、北陸先端科学技術大学院大学 (JAIST) にて「第13回オープンバイオ研究会」を開催します。今回は「第43回人工知能学会分子生物情報研究会 (SIG-MBI)」と「第20回情報処理学会バイオ情報学研究会 (SIG-BIO)」との共催となります。

プログラム

オープンバイオ研究会主体のプログラムは 2010/3/6 になります。全員に簡単なポスター発表をお願いしていますので、下記を参照の上お申込みください。

2010/3/4-5 第20回情報処理学会バイオ情報学研究会 (SIG-BIO)

会場:北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科講義棟2F中講義室

こちらのセッションでの発表申し込みは SIG-BIO のサイトをご参照ください。

2010/3/5 第43回人工知能学会分子生物情報研究会 (SIG-MBI)

会場:北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科講義棟2F中講義室

こちらのセッションでの発表申し込みは SIG-MBI のサイトをご参照ください。

2010/3/6 第13回オープンバイオ研究会

会場:北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科講義棟3F電算室内のパソコン演習室

オープンバイオ研究会のセッションは昨年に引き続き「4コマプレゼン」によるポスター発表とします。参加者全員の交流と活発な議論のために、以下のルールを設けたいと思います。

1. 原則全員発表

各自、議論のきっかけになりそうな発表をご提供ください。連名でも構いません。

2. 発表の内容は自由

もちろん研究の内容でも良いですが、そうでなくても構いません。オープンバイオということで、技術的な話を掘り下げても良いですし、自分の関心のあるトピックについてネタ振りや情報収集の機会として活用して頂くのもよいでしょう。

  • 「このツールの使い方を議論したい」
  • 「こんな新しい技術があるから紹介したい」
  • 「この分野の研究をまとめてみました」

などなど、議論のきっかけになる内容を募集します。

3. ポスターは「4コマプレゼン」

ポスターの形式を、A4用紙4枚とさせていただきます(印刷してきてください)。

  • 例1: 研究発表で、序論、手法、結果、考察
  • 例2: ツール紹介で、概要、スクリーンショット、要素技術、応用例

俳句のような短い制限の中で、アイデアを捻ってみて下さい。

参加される方は2月26日までに open-bio-staff (at) lists.sourceforge.jp 宛に発表予定のポスタータイトルをお送りください。タイトルのみこちらのページで紹介させていただく予定です。

アクセス

JAISTへのアクセス:

小松空港からのバス:

注:ANA753やJAL1275に接続するような丁度良いバスが、一昨年あたりから無くなってしまいました。タクシーに4人乗車すれば1人1500円程度で済みますので、これら2便については、飛行機到着後に小松空港で同乗者をオーガナイズする予定です(ご希望の方は SIG-MBI 担当佐藤先生 ken (at) t.kanazawa-u.ac.jp にご連絡ください)。

宿泊

宿泊の申し込みは以下のURLで受け付けています。連泊される場合も事務手続き上それぞれのページからご予約ください。

辰口温泉 まつさき旅館
〒923-1245 石川県能美市辰口町3-1 tel 0761-51-3111

注:今年から宿泊料が2000円ほど値上がりして、約13000円になりました。

30〜40人程度のキャパシティなので、できるだけ早めに御予約下さい。締め切りは、2月26日(金)です。