@amitlan amitlan released this Nov 7, 2017 · 9 commits to master since this release

Assets 14

Release Notes

English

This is the latest maintenance release for pg_bulkload 3.1.

It is recommended that you use it with the latest PostgreSQL server (10.0, 9.6.5, 9.5.9, 9.4.14, 9.3.19, 9.2.23).

Change Log

  • Added support for PostgreSQL 10
  • changed name of RPM to standard naming convention
    -- pg_bulkload-VERSIONX_X_X-X.pgXX.rhelX.rpm => pg_bulkload-X.X.XX-X.pgXX.rhelX.rpm

Japanese

これは3.1系列の最新のリリースとなります。

このバージョンは、PostgreSQL 10をサポートしています。

各バージョンの最新のPostgreSQLバージョン(10.0, 9.6.5, 9.5.9, 9.4.14, 9.3.19, 9.2.23)と合わせて利用することを推奨します。

変更点

  • PostgreSQL 10に対応
  • RPMの名前を標準名前ルールに変更
    -- pg_bulkload-VERSIONX_X_X-X.pgXX.rhelX.rpm => pg_bulkload-X.X.XX-X.pgXX.rhelX.rpm

@atorik atorik released this Jan 27, 2017 · 37 commits to master since this release

Assets 10

Release Notes

English

This is the latest maintenance release for pg_bulkload 3.1.

It is recommended that you use it with the latest PostgreSQL server (9.6.1, 9.5.5, 9.4.10, 9.3.15, 9.2.19).

Change Log

  • Fixed a case where pg_bulkload would crash when using MULTI_PROCESS mode and the input file contained malformed record
  • Prevented CSVParserRead() from requesting too much memory. Before this update, requesting too much memory could cause an error

Japanese

これは3.1系列の最新のリリースとなります。

このバージョンは、PostgreSQL 9.6をサポートしています。

各バージョンの最新のPostgreSQLバージョン(9.6.1, 9.5.5, 9.4.10, 9.3.15, 9.2.19)と合わせて利用することを推奨します。

変更点

  • MULTI_PROCESSモードが有効かつ入力ファイルに不正なレコードが含まれる場合にpg_bulkloadがクラッシュする問題を修正しました。
  • CSVParserRead()が大量のメモリを要求しないよう修正しました。以前はこの動作によりエラーが発生することがありました。

@atorik atorik released this Nov 16, 2016

Assets 7

Release Notes

English

This is the latest maintenance release for pg_bulkload 3.1.

It is recommended that you use it with the latest PostgreSQL server (9.6.1, 9.5.5, 9.4.10, 9.3.15, 9.2.19).

Change Log

  • Update version number and fix regression test expected output.

Japanese

これは3.1系列の最新のリリースとなります。

このバージョンは、PostgreSQL 9.6をサポートしています。

各バージョンの最新のPostgreSQLバージョン(9.6.1, 9.5.5, 9.4.10, 9.3.15, 9.2.19)と合わせて利用することを推奨します。

変更点

  • バージョン出力とリグレッションテストの想定出力を更新しました。

@atorik atorik released this Nov 11, 2016 · 109 commits to master since this release

Assets 3

Release Notes

English

This is the latest maintenance release for pg_bulkload 3.1.

It is recommended that you use it with the latest PostgreSQL server (9.6.1, 9.5.5, 9.4.10, 9.3.15, 9.2.19).

Change Log

  • Fixed a bug in block number calculation in direct write mode. Due to this bug, pg_bulkload calculated wrong checksum in certain cases, especially, when a segment of the relation is about to get full.

Japanese

これは3.1系列の最新のリリースとなります。

このバージョンは、PostgreSQL 9.6をサポートしています。

各バージョンの最新のPostgreSQLバージョン(9.6.1, 9.5.5, 9.4.10, 9.3.15, 9.2.19)と合わせて利用することを推奨します。

変更点

  • ダイレクトロードを利用した場合、ブロック番号の計算にバグがありました。このバグのため、リレーションが複数ファイルにまたがる場合などに、checksumが不正な値となることがありました。

@ooyamams ooyamams released this Sep 29, 2016 · 62 commits to master since this release

Assets 6

Release Notes

English

This is the latest maintenance release for pg_bulkload 3.1.

It adds support for PostgreSQL 9.6.

It is recommended that you use it with the latest PostgreSQL server (9.6.0, 9.5.4, 9.4.9, 9.3.14, 9.2.18).

Change Log

  • Added support for PostgreSQL 9.6

Japanese

これは3.1系列の最新のリリースとなります。

このバージョンは、PostgreSQL 9.6をサポートしています。

各バージョンの最新のPostgreSQLバージョン(9.6.0, 9.5.4, 9.4.9, 9.3.14, 9.2.18)と合わせて利用することを推奨します。

変更点

  • PostgreSQL 9.6をサポートしました

@amitlan amitlan released this Jan 27, 2016

Assets 7

Release Notes

English

This is the latest maintenance release for pg_bulkload 3.1.

It adds support for PostgreSQL 9.5 and includes fix for possible unsafe behavior when used alongside other loadable modules.

It is recommended that you use it with the latest PostgreSQL server (9.5.0, 9.4.5, 9.3.10, 9.2.14).

Change Log

  • Added support for PostgreSQL 9.5
  • Added a robustness fix for possible unintentional behaviors caused by interactions with other dynamically loadable modules

Japanese

これは3.1系列の最新のリリースとなります。

このバージョンは、PostgreSQL 9.5をサポートしている他、他のPostgreSQLツールと併用した際に意図せず起こりうる不具合を修正しています。

各バージョンの最新のPostgreSQLバージョン(9.5.0, 9.4.5, 9.3.10, 9.2.14)と合わせて利用することを推奨します。

変更点

  • PostgreSQL 9.5をサポートしました
  • 動的にPostgreSQLにロードされる他のライブラリと競合することで発生しうる意図しない挙動を防ぐように修正しました

@bwtakacy bwtakacy released this Jul 2, 2015 · 111 commits to master since this release

Assets 6

Release Note -- pg_bulkload 3.1.8 --

This is a recent maintenance release for pg_bulkload 3.1.

Previous version 3.1.7 makes trouble with PostgreSQL 9.4.1, 9.3.6, 9.2.10, 9.1.15, 9.0.19.
Please use this on newer PostgreSQL.

Change Log

  • PostgreSQL server can crash when load with CHECK_CONSTRAINTS = YES on PostgreSQL 9.4.1, 9.3.6, 9.2.10, 9.1.15, 9.0.19.
  • pg_bulkload causes assertion failures on 9.4.1, 9.3.6, 9.2.10, 9.1.15, 9.0.19.

これは3.1系列の最新のリリースとなります。
以前の3.1.7はPostgreSQL 9.4.1, 9.3.6, 9.2.10, 9.1.15, 9.0.19に対して使用した場合に不具合が発生する場合がありました。

  • PostgreSQL 9.4.1, 9.3.6, 9.2.10, 9.1.15, 9.0.19に対して、CHECK_CONSTRAINTS = YESにてロードした場合にPostgreSQLがクラッシュする可能性がありました。
  • Asertionを有効にしてビルドしたPostgreSQL 9.4.1, 9.3.6, 9.2.10, 9.1.15, 9.0.19に対してロードを行った場合、Assertion Failureにてロードが失敗していました。
Jan 6, 2015
Add spec files in source tree.
May 23, 2014
Fix handling unix domain socket when PGHOST is not defined.
Sometimes user wants to start pg_bulkload without PGHOST, but
with the command line argument -h(--host). In that case,
DIRECT WRITER can connect to server, but PARALLEL WRITER cannot.
Thus, this fix makes it to get unix socket directory from
PostgreSQL server configuration.
Dec 17, 2013
Update documentations for pg_bulkload 3.1.5