(DevNomi) ポーカーのコアライブラリ
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
sample
README.md
poker-core.js
poker-coreTest.html
poker-coreTest.js

README.md

====================== ポーカーゲームの役判定プログラム作成の環境です。

構成

- poker-core.js          ... これから実装するプログラム
- poker-coreTest.js      ... poker-core.js のユニットテスト
- poker-coreTest.html    ... poker-coreTest.js を実行するHTML

実装の進め方

###事前に準備が必要な開発環境###

  1. ブラウザ(Chrome でも IEでもお好きなものを)
  2. テキストエディタ(お好きなものを。でもメモ帳はやめておいたほうがいいかも。。)

以上です。

###実装の進め方### poker-core.js の poker.core.getHandCategory がこれから実装するファンクションです。
最初の poker-core.js は以下のような実装になっています(ほとんど何もしていません)。

poker.core.getHandCategory = function(cards) {
  return poker.handCategory.HIGH_CARD;
}

が、いきなり poker-core.js を修正するのではなく、 まず、poker-coreTest.html をブラウザで開いてください。
poker-coreTest.html を開くと、poker-coreTest.js に記述されたユニットテストが実行されます。 (ほとんどのテストケースがエラーになることが確認できると思います)。

次に、poker-coreTest.js をテキストエディタで開いてみてください。 poker-coreTest.js は QUnit の形式で書かれていますが、 QUnit のことを知らなくても、 このコードを見れば、「ここで何をテストしようとしているのか」と 「poker.core.getHandCategory の仕様」は理解できると思います。

###役の仕様### 役(ポーカー・ハンド)のテスト仕様は、 Wikipedia のポーカー に沿って作られています。

なお、ジョーカーは使用しない前提です。

###やってみよう### さてこれで準備は完了です。

あとは、

  1. poker-core.js を少し修正する。
  2. poker-coreTest.html をリロードしてテスト結果を確認する。

を繰り返しながら、すべてのテストがOKになることを目指しましょう!