lightMPDベース バックエンド(USB DAC) by donuts.shop73

パパリウス edited this page Jan 3, 2018 · 3 revisions

USB-DAC版 最新(2018/1/3公開)

【格納場所】

https://drive.google.com/file/d/1kb2aGuUjiUwMHA9tE0nhdsGJH0RUA5tc/view?usp=sharing

【ファイル名】

rpi2-smpdplayer-usb-20180103.zip


こちらでは「はじめまして」になる、donuts.shop73です。

パパリウスさんからの告知から少し間が空いてしまいましたが、lightMPDをベースにしたセパレート構成のバックエンドを公開します。USB-DAC専用ですのでここにお集まりの方々には必要のない物かもしれませんが、ご容赦ください。ただ、カーネルを差し替えることでI2Sでも動作するとは思いますので腕に自信のある方は挑戦してみてください。私の方でもI2S版を用意する予定が無くはないのですがいかんせんRaspberryPiでのI2Sは初ですので時間が掛かるものと思われます。

【格納場所】

https://drive.google.com/file/d/1R5nslShugrrm8YZDOM1YB889DsikjRN4/view?usp=sharing

【ファイル名】

rpi2-smpdplayer-20171228.zip

【対応機種】

  • Raspberry Pi 2
  • USB-DAC専用

勝手にsmpdplayerと称しておりますが深い意味はございません。

【使い方】

手抜きで申し訳ありませんが、lightMPDの掲示板「Raspberry Pi 2 用の USB-DAC 専用 upnpplayer を公開しました。」をご参照ください。所々違うヶ所がございますが大筋は同じです。

【注意点】

  1. ネットワーク構成がlightMPDのupnpplayerに合わせてあります。ハブを介して接続される場合などは変更が必要です。confフォルダ配下のinterfacesファイルを修正しsetupし直してください。
  2. ncat&aplayの起動と停止は/etc/init.d/S96smpdplayerを使います。引数にstartあるいはstopを指定し実行してください。
  3. ncat&aplayの設定は/var/conf/smpdplayer.confで行っています。設定変更後2.の手順でncat&aplayを再起動してください。
  4. preallocは変更不可です。カーネルでは1537を設定しています。
  5. USBポートはhub-ctrlによって制御しています。デフォルトでは右下のポート5のみ有効にしています。/etc/init.d/S99rc.localで設定していますので環境に合わせて変更してください。私はここに外部供給電源をかませてUSB-DACを接続しています。
  6. LEDはデフォルトでは正常起動時にすべて消えます。

個人の環境に合わせて変更可能なようにはしているつもりですので、必要な物があればご自身での対応をお願いします。

You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.