ペパカレ(一期)向けフロントエンド座学教材詰め合わせ
Permalink
Failed to load latest commit information.
count-to-6-answers
.gitignore
LICENSE
README.md
package.json

README.md

やわらかフロントエンド

ペパカレ(一期)向けフロントエンド座学教材詰め合わせ

最初にやること

node.js の環境をセットアップするぞ

nodebrewをインストールし、任意のバージョンのnode.jsを利用できるようにする (セットアップの手順などがインストール後に出るかもしれない)

brew install nodebrew

どのバージョンのnode.jsが出ているか確認する

nodebrew ls-remote

v6.0.0    v6.1.0    v6.2.0    v6.2.1    v6.2.2    v6.3.0    v6.3.1    v6.4.0
v6.5.0    

ひとまず、6.5.0を使いましょう

nodebrew install-binary v6.5.0
nodebrew use v6.5.0

フロントエンドの「スタック」について確認する

JavaScript/EcmaScript2015について確認する

  • 前提としてJavaScriptをなんとなくかけてればOK、と思う
  • こちらは、nodeschoolのチュートリアルがあるので一通りやりましょう
  • Count-to-6

screen capture

npm install -g count-to-6
count-to-6
  • 後でudzuraさんの解答例もうpしますが、公式にも回答は表示されます。だいたい僕の回答と違うので見比べてみてください...

JavaScript自体についての確認

その後

  • 「教科書」のアプリを、 p. 35 ToDoの更新機能を追加 の「直前」まで実装してください。
  • 第3章のアプリに追加PRする形で、PRまで作成するところがゴール。