Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
2 contributors

Users who have contributed to this file

@sironekotoro @xtetsuji
64 lines (38 sloc) 2.16 KB

Perl入学式 #3 復習問題

  • 解答例はansewr/フォルダにサポーターごとに格納してあります。

  • Perlのモットーは TMTOWTDI(やり方はいっぱいある)、同じ問題で同じ答えなのに様々な書き方ができます。

ハッシュを使った問題

food.pl

以下のように、 $data に人物名と好きな食べ物がハッシュで与えられています。 食べ物が何回出現したか表示してください。

my %data = (
    alice => 'sushi',
    bob   => 'soba',
    carol => 'sushi',
    dave  => 'sushi',
    ellen => 'soba',
    frank => 'udon',
);

余裕がある人は以下に挑戦してみてください。 Perl入学式では教えていない内容ですが、Perlの本やインターネットで検索しつつ解いてみてください。

  • 食べ物の名前順にsortして表示する
  • 食べ物の出現回数順にsortして表示する(難易度:高)

tv_hash.pl

テレビ局の「リモコンキーID」をkeyに、テレビ局名をvalueにしたハッシュを作成して出力してください。

merge_saitama.pl

まず、下記のハッシュを作成します。

`%saitama_cities = (urawa => 486538, omiya => 457298, yono  => 83620 );`

以下の操作を順番に行ってください。

  1. スカラー変数 $saitama_populationurawa, omiya, yono の値の合計を格納する

  2. ハッシュ %saitama_cities に key 'saitama' と, それに対応する value として $saitama_population を追加する

  3. ハッシュ %saitama_cities から key urawa, omiya, yono を削除する

  4. key urawa, omiya, yono が削除されているか exists を使って確認する

  5. ハッシュ %saitama_cities に格納されている keyvaluseを出力する

正規表現を使った問題

準備中

You can’t perform that action at this time.