Permalink
Browse files

[ja] Apply 3 commits of en to ja

Hunk1: apply @8526500 to ja
Hunk2: apply @a8d1e03 to ja
Hunk3: apply @67bc107 to ja
  • Loading branch information...
1 parent 87815b3 commit f7ed6a1aa875ddb8177b289cc89268626dd00238 @harupong harupong committed Apr 8, 2013
Showing with 3 additions and 3 deletions.
  1. +3 −3 ja/07-customizing-git/01-chapter7.markdown
@@ -251,7 +251,7 @@ Git には、空白文字に関する問題を見つけて修正するための
$ git apply --whitespace=fix <patch>
-これらの設定は、リベースのオプションにも適用されます。空白に関する問題を含むコミットをしたけれどまだそれを公開リポジトリにプッシュしていない場合は、`rebase``--whitespace=fix` オプションをつけて実行すれば、パッチを書き換えて空白問題を自動修正してくれます。
+これらの設定は、`git rebase`コマンドにも適用されます。空白に関する問題を含むコミットをしたけれどまだそれを公開リポジトリにプッシュしていない場合は、`rebase``--whitespace=fix` オプションをつけて実行すれば、パッチを書き換えて空白問題を自動修正してくれます。
### サーバーの設定 ###
@@ -405,7 +405,7 @@ OpenDocument ファイルの正体は zip で、複数のファイル (XML 形
##### 画像ファイル #####
-その他の興味深い問題としては画像ファイルの差分があります。JPEGファイルに対するひとつの方法としては、EXIF情報(多くのファイルでメタデータとして使われています)を抽出するフィルタを使う方法です。`exiftool`をダウンロードしインストールすれば、画像データをメタデータの形でテキストデータとして扱うことができます。従って、次のように設定すれば、画像データの差分をメタデータの差分という形で表示することができます。
+その他の興味深い問題としては画像ファイルの差分があります。PNGファイルに対するひとつの方法としては、EXIF情報(多くのファイルでメタデータとして使われています)を抽出するフィルタを使う方法です。`exiftool`をダウンロードしインストールすれば、画像データをメタデータの形でテキストデータとして扱うことができます。従って、次のように設定すれば、画像データの差分をメタデータの差分という形で表示することができます。
$ echo '*.png diff=exif' >> .gitattributes
$ git config diff.exif.textconv exiftool
@@ -419,7 +419,7 @@ OpenDocument ファイルの正体は zip で、複数のファイル (XML 形
@@ -1,12 +1,12 @@
ExifTool Version Number : 7.74
-File Size : 70 kB
- -File Modification Date/Time : 2009:04:21 07:02:45-07:00
+ -File Modification Date/Time : 2009:04:17 10:12:35-07:00
+File Size : 94 kB
+File Modification Date/Time : 2009:04:21 07:02:43-07:00
File Type : PNG

0 comments on commit f7ed6a1

Please sign in to comment.