Skip to content
TwitterのOAuth1.0認証認可をChrome拡張から実施するサンプル
JavaScript HTML
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
css
doc
icon
vendor
README.md
manifest.json
options.html
options.js

README.md

概要

chrome.identity.launchWebAuthFlowを使用してChrome拡張からTwitterの認証認可(OAuth 1.0)を行い、Access Tokenを取得するためのサンプルです。

使用方法

  1. options.jsのConsumer keyの設定箇所を自分のアプリのキーに変更する。
  2. 拡張機能のデベロッパーモードをオンにしてディレクトリを読み込む。
  3. 拡張のIDをメモして、Twitter Developersのアプリ設定で Callback URL にhttps://<拡張のID>.chromiumapp.org/callbackを設定する。
  4. 拡張機能のオプションページから認証を開始する。

必要なライブラリ

vendorディレクトリに以下のjsを追加してください。

実行結果

認可画面 認可画面

トークン取得結果 トークン取得結果

You can’t perform that action at this time.