Home

Masaru edited this page Jan 18, 2017 · 16 revisions

「Androidゼミ」講義資料

座学

Androidとは
環境構築
ADBコマンド
Android Studioのショートカットキー
画面レイアウトの基礎

実習

  • サンプルコードをダウンロードしてAndroid Studioにインポートする際は、ダウンロード先のパスの長さに注意
    • プロジェクト内部を含めてパスが256文字を超えるとビルドエラーになる場合がある
画面UI
センサー
HTTP通信
マルチスレッド処理
チャットアプリ
ファイルI/O
マルチメディア
カメラ
Intent
Googleマップと位置情報

成果発表会(2017/01/18)

ルール

  • 冬休みを利用してAndroidアプリを1つ作っておくこと
    • 自前のオリジナルなソースコードを書くのがベスト
    • 本やWebサイトからソースコードを借用しても良いが、引用元を明示すること
    • 引用元の明示なくソースコードを借用した場合は、単位を認めない場合がある
    • 借用するソースコードは、複数を組み合わせることが望ましい
    • 単一のコードを丸コピしても勉強にならないため
  • 各自が制作したアプリについて、スライドで発表すること
    • スライドは、アプリの機能紹介だけでなく、工夫した点や苦労した点を含めること
    • 複数人で制作した場合は、誰がどの部分を担当したかを、明示すること
  • 参加者全員で投票を行い、優勝者には景品を進呈する
  • どうしても発表会に参加できない人は、発表会前日までにソースコードとスライドを提出すること

ネタ

  • Twitterクライアント
    • 機能がたくさんあるが、全てを実装する必要はない
    • ヒント:twitter4j、ListView
  • Googleマップで宝探し
  • Touch the Numbers(ゲーム)
    • 元ネタ:Google Play
    • ヒント:Timer、Animation、Button
  • 数独(ナンプレ)の解答作成アプリ
    • 理詰めで解ける問題は簡単
    • 仮定を置く必要があるものに対処できると非常に良い
  • 友達と現在地を共有するアプリ

景品

提出物の取り扱い

  • 提出されたソースコードやスライド資料は、本講義の成績評価のみに使用します。
  • ソースコードやスライド資料の著作権/利用権は、提出後も受講者の方に残ります。
  • Webサイトや書籍からソースコードを借用した場合は、借用元のライセンス規定に注意して下さい。

トップに戻る