Raspberry Pi Cat制御用ROSパッケージ
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
action
launch
msg
scripts
src
srv
test
.travis.yml
CMakeLists.txt
LICENSE
README.ja.md
README.md
package.xml

README.md

Build Status

raspicat

必要環境

下記の環境にて動作確認を行っています。

  • Raspberry Pi
    • Raspberry Pi 3 model B
    • Raspberry Pi 3 model B+
  • Ubuntu
    • Ubuntu 16.04
    • Ubuntu MATE 16.04
  • ROS
    • ROS Kinetic Kame
  • Device Driver

インストール

1. 最新版のROSをインストール

ROS WiKiを参照するか、以下のスクリプトを使用してROSのインストールを完了させてください。

2. デバイスドライバのダウンロードとインストール

rt-net/RaspberryPiMouseのREADMEを参照してください。

3. ワークスペースの作成

ROSインストール後、以下のようにワークスペースを作成します。

mkdir -p ~/catkin_ws/src
cd ~/catkin_ws/src
catkin_init_worksapce
cd ~/catkin_ws
catkin_make

以下の行を ~/.bashrc から削除します。

source /opt/ros/kinetic/setup.bash

以下の行を ~/.bashrc に追加します。

source ~/catkin_ws/devel/setup.bash

4. 本リポジトリを ~/catkin_ws/src にダウンロード

以下のコマンドで本リポジトリを先ほど作成したワークスペースにダウンロードします。

cd ~/catkin_ws/src
git clone https://github.com/rt-net/raspicat_ros.git

5. 依存関係にあるパッケージのインストール

以下のコマンドで依存関係にあるパッケージをまとめてインストールします。

cd ~/catkin_ws
rosdep install -r -y --from-paths src

6. 本パッケージのビルド

以下のコマンドで本リポジトリをビルドします。 ここでエラーが出てしまった場合はステップ5を再度実行してみてください。 それでも解決しない場合はIssuesにてお問い合わせください。

cd ~/catkin_ws
catkin_make
source ~/catkin_ws/devel/setup.bash

7. ブザーのテスト

以下のコマンドを実行し、基盤となるプログラム群を起動します。

roslaunch raspicat raspicat.launch

次に別の端末にて以下のコマンドを実行します。 Raspberry Pi Catに搭載されているブザーが鳴ります。

rostopic pub /buzzer std_msgs/UInt16 1000

ライセンス

このリポジトリはApache 2.0ライセンスの元、公開されています。 ライセンスについてはLICENSEを参照ください。