Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with
or
.
Download ZIP

Loading…

sqale 上で編集wiki(preview) と本番wiki の両方を扱える仕組みを考える #74

Closed
hsbt opened this Issue · 10 comments

5 participants

@hsbt
Owner

アプリケーションとして二つ作るか、アプリケーション一つのままで二つを構築するかが難しそう。

個人的には、アプリケーションは一つにした上で、るびまからヘッダを取っ払ってしまってページ一覧は見えないようにしてから、裏ではせっせと作っておいていいんじゃないのと思いますがどうでしょうか。

@hsbt
Owner

@gunjisatoshi @takkanm @ko1 @sunaot どうですかねえ、編集 wiki と本番 wiki を一つにしてしまうという提案です。

@gunjisatoshi

@hsbt うーむ、いまいち運用のイメージが湧かないのですが、たとえば42号のインタビューだったら

  • 0042-Hotlinks-editingというページで本番Wiki上で編集
    • トップページからはリンクしない
  • 42号リリースの際に0042-Hotlinks-editingを0042-Hotlinksにコピー(するようなデプロイスクリプトを書く)

という感じでしょうか(トップページからリンクされてなくても直接URL叩いちゃえば見えちゃうような気がしなくもない)。

@hsbt
Owner

editing も付けないで本番と同じ URL で作るということを考えています。直接 URL 叩けば見えてしまいますけど、そこまでして見たい人は別に放置しておいて良いのでは無いかと思ってます。ブクマまでされるとアレですけど...

@gunjisatoshi

@hsbt なるほど。そういう運用でしたか。あとは編集Wikiにだけある「外部から見えたら困る内容」をどうするか、ですかねえ(編集にようこそメールのテンプレートとか)。

@gunjisatoshi

あとはうっかり編集中に外部のリンクを踏んじゃうとリファラでバレちゃう問題とか(これは現状でもある問題ですが)。

@takkanm
Owner

editing も付けないで本番と同じ URL で作るということを考えています。直接 URL 叩けば見えてしまいますけど、そこまでして見たい人は別に放置しておいて良いのでは無いかと思ってます。ブクマまでされるとアレですけど...

記事は困るデータが無いので、がんばって見たい人はほっておく方針でいいかと思います。Hotlinks だけ悩ましい(オフレコが乗る可能性があるので)ですが、そこは Wiki に記載するタイミングを必ず関係者に了承後とするという運用でよいかなぁと思います。

あとは編集Wikiにだけある「外部から見えたら困る内容」をどうするか、ですかねえ(編集にようこそメールのテンプレートとか)。

この辺の情報は、基本 GitHub に寄せることにしてるという認識です。なので、Sqale 上からは見えないところに置いたほうがいいと思います。関係にしか見せれない内容の置き場を考える必要がありますね。(これは別 issue かなぁ)

@ko1
Owner
@hsbt
Owner

閲覧制限をかけたいアクションは hiki 本体を改造することでどうとでもなるので、下の二つをログインしてないと見えなくするとかだとみんなのニーズを満たせる感じですかねえ。

  • 編集履歴
  • 外に公開していないページ
@znz
Owner

公開後の編集履歴は正誤表的な役割があるので、公開されていた方が良いと思います。

@hsbt
Owner

http://magazine.rubyist.net/ でログインしていないときは編集メニューが表示されなくて、ログインするとメニュー表示されるようにしました。ログインしたい時は http://magazine.rubyist.net/?c=login を直リンしてください。

@hsbt hsbt closed this
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
Something went wrong with that request. Please try again.