sqale 上の構築手順をちゃんと文章化する #76

Closed
hsbt opened this Issue Mar 23, 2013 · 5 comments

Comments

Projects
None yet
2 participants
Contributor

hsbt commented Mar 23, 2013

今は hsbt アカウントでがちゃがちゃやってるけど、rubima アカウントでちゃんと作成した時にはやったこと一つ一つを wiki にする

Contributor

gunjisatoshi commented Mar 23, 2013

👍
期待してます!
Chefのレシピとかにするといいのかなあ。

Contributor

hsbt commented Mar 23, 2013

や、chef で provisioning した後に手でやるものの手順(データ移行)という感じになりますね。

ちなみに sqale ではユーザーがアプリケーション作成をクリックすると chef で環境を作ってます。

Contributor

gunjisatoshi commented Mar 24, 2013

あ、Chefってプロビジョニング後の設定とかまではできないんでしたっけ(ちゃんと使ったことないので想像で言ってます)。
Rakeタスクとかにするといいのかなあ。
あるいはThorを使うとか。

Contributor

hsbt commented Mar 24, 2013

やろうと思えば出来ちゃいますが、1年に1回しかやらないような作業を chef とか puppet で自動化する必要はないかなーと思います、「いでよ手順書!」の方が割と確実。やるにしても rake タスクの方が良さそうです。

Contributor

hsbt commented Mar 26, 2013

http://rubima-rubima.sqale.jp/ に再構築しました。手順も https://github.com/rubima/rubima/wiki/Deploymentforsqale に書きました

@hsbt hsbt closed this Mar 26, 2013

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment