Masaru Tsuchiyama edited this page Sep 25, 2018 · 19 revisions

Discussion

使い分け

  • 開発の話については OSDN と GitHub で行ったり来たりするの良くないので、開発の話は主に GitHub Issues でやっていきましょう。
  • リアルタイムにチャット議論したいときは Discord もうまく使っていきましょう(運用ポリシーは定めていません)。

提案・要望等

GitHub Issues に提案等書いてもらえると開発者が反応して議論が始まります。

少し踏み込んだ話をすると、議論するまでもなく採用されそうな実装については Issues 飛ばしていきなり Pull requests 出してもらっても良いです(というかそのほうがトピックが分散しなくてありがたいです)。

Pull request を送る際の文字コードに関して

Pull Request を送る場合は、cpp/h ファイルを UTF-8 BOM 付きで保存してください。 もし UTF-8 BOM 付きで保存していない場合、 #478, #479 の対応により、appveyor ビルドが失敗します。

レビュー・マージ方針

master への直接 push はしない

master への直 push はしません。できないような設定にしてあります。
基本的に何か変更がある場合には Pull request を通して変更を適用する流れになります。

※例外として README.md は GitHub 画面上からの直接編集モードで直接 master にコミット積んじゃうことはあります。あまり良くないのですが当面は見逃してください。

基本は、マージ権限のある人がレビュー&マージを行う

sakura-developers に名前のある人がマージ権限を持ちます。

基本的にはマージ権限を持つ人が PR のレビューを行い、問題なければその旨を記載の上、マージを行います。
レビュー内容に自信の無い場合にはその旨記載の上、他の人にもレビューをしてもらって総合的に判断を行いましょう。

本当は権限関係なく誰がレビューしても良いです

欲を言うといろんな人からのレビューが欲しいです。
上がっている Pull request について、レビュー可能な方がいましたら随時レビューいただけると助かります。

レビューの仕方について特にルールはありません。
ソースコード変更内容についてのコメントであったり、動作確認結果であったり、何かしら指摘がわかるようにコメントいただけると助かります。

全体的に Pull request 内容に問題がない(マージ可能だと思う)ときには approve 操作を行ってください。「LGTM (Looks good to me)」とか「+1」とか「:+1:(:+1:と入力する)」とか「良いと思います!」とかそんな感じのコメントでも良いです。よしなに運用しましょう。

カスタムフィルタ条件

You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.