Switch branches/tags
Nothing to show
Find file History
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
..
Failed to load latest commit information.
test
EasterEgg.js
README.md

README.md

「隠しコマンド」プラグインです。昔風に言うと「裏ワザ」。

登録方法は、 js/plugins フォルダへ入れてプラグインマネージャーで「ON」にするだけ。

詳しい処理は EasterEgg.js を見て下さい。

プラグインコマンド

  • EasterEgg on キーID スイッチID 最大リトライ回数
    • 隠しコマンドが入力可能な状態にします
    • キーID: 隠しコマンドのキーID [必須]
    • スイッチID: 隠しコマンドが入力成功したらONにするスイッチID [必須]
    • 入力失敗してもリトライできる回数 [任意]
      • デフォルトでは、最大リトライ回数は無制限です
  • EasterEgg off
    • 隠しコマンドの入力を終了する
  • EasterEgg isRunning スイッチID
    • 隠しコマンドが実行中かどうか確認し、実行中ならスイッチをONにする
    • スイッチID: 隠しコマンドが実行中の場合にONにするスイッチのID [必須]
  • EasterEgg isInput スイッチID
    • 隠しコマンドが入力中かどうか確認し、入力中ならスイッチをONにする
    • スイッチID: 隠しコマンドが入力中の場合にONにするスイッチのID [必須]
  • EasterEgg isComplete スイッチID
    • 隠しコマンドが入力成功しているかどうか確認し、入力成功していたらスイッチをONにする
    • スイッチID: 隠しコマンドが入力成功している場合にONにするスイッチのID [必須]
  • EasterEgg status 変数ID
    • 隠しコマンドのステータスコードを変数に返す
    • 変数ID: 隠しコマンドのステータスコードを入れる変数のID [必須]
  • EasterEgg create キーID コマンド内容
    • 隠しコマンドを新規登録する
    • キーID: 登録する隠しコマンドのキーID [必須]
    • コマンド内容: 隠しコマンドの内容 [必須]
  • EasterEgg update キーID コマンド内容
    • 隠しコマンドを更新する
    • キーID: 更新する隠しコマンドのキーID [必須]
    • コマンド内容: 隠しコマンドの内容 [必須]
  • EasterEgg delete キーID
    • 隠しコマンドを削除する
    • キーID: 削除する隠しコマンドのキーID [必須]
  • EasterEgg delete all
    • 隠しコマンドをすべて削除する

使い方

  1. プラグインコマンドで隠しコマンドを登録します

  2. プラグインコマンドで隠しコマンドをONにします

このとき、隠しコマンドは入力待ち状態になります

しかし、「隠しコマンド」なので入力状態はプレイヤーにはわかりません

  1. 隠しコマンドの入力に成功したら、スイッチがONになります

このとき、隠しコマンドの入力待ち状態は終了します

最大リトライ回数を超えて入力失敗していた場合も、隠しコマンドの入力待ち状態は終了します

動作確認

  1. 次の内容でコモンイベントを登録して下さい
  • Trigger: Parallel Switch: 0001
    • Play SE: Sound1 (90, 100, 0 )
    • Control Switches: #0001 = OFF
    • Plugin Command: EasterEgg off
  1. 次の内容でイベントを登録して下さい
  • Plugin Command: EasterEgg create 1 up down up down left right
  • Plugin Command: EasterEgg on 1 1 3
  1. イベントを実行して、隠しコマンドの入力と入力失敗をそれぞれ確認して下さい。

入力成功した場合は、サウンドが鳴ります。

3回入力失敗した場合は、隠しコマンドがストップします。

History

version 0.0.1

  • ツクった!

Author

saronpasu

License

MIT ライセンス です。