SoftwareFoundations(Ja)
Coq Other
Latest commit 7825f3a Jul 29, 2014 @khibino khibino Merge pull request #27 from khibino/not_exists_dist_201407
前問題からの流れを考えて訳を修正
Permalink
Failed to load latest commit information.
.gitignore Add link to tar.gz file in index.html Apr 28, 2012
Basics_J.v Back porting patches. Jul 18, 2014
Equiv_J.v fix typo Feb 22, 2013
Gen_J.v fix typos Oct 16, 2012
HoareAsLogic_J.v 訳語の変更:構成子→コンストラクタ、エビデンス→根拠 Oct 26, 2011
Hoare_J.v 訳語の変更:構成子→コンストラクタ、エビデンス→根拠 Oct 26, 2011
ImpList_J.v (mutable variables に mutable が付いている意図がわからないまま) mutable variables の訳を「… Oct 29, 2011
ImpParser_J.v より自然な日本語に修正 Mar 4, 2012
Imp_J.v fix typos Jan 28, 2013
LICENSE オリジナルから LICENSE ファイルを取り込み。 Copyright (c) 2011 以下空欄なのは原文ママ。 Oct 9, 2011
LibTactics_J.v LibTactics_J.v 誤字の修正 Apr 7, 2012
Lists_J.v fix typos Oct 16, 2012
Logic_J.v Merge pull request #27 from khibino/not_exists_dist_201407 Jul 29, 2014
Makefile Fix table of contents Apr 30, 2012
MoreStlc_J.v 訳語の修正 Jan 9, 2012
Norm_J.v Norm_J.v 見た目の修正 Mar 20, 2012
PE_J.v PE_J.v 訳語調整、修正 Apr 7, 2012
Poly_J.v 第20回ProofCafeでの議論を元に微修正 Apr 28, 2012
Postscript_J.v Postscript_J.v 訳語の若干の調整 Apr 7, 2012
Preface_J.v typo fix Jul 14, 2012
Prop_J.v Back porting patches. Jul 18, 2014
README READMEに作業ルールを追加しました。ご一読下さい。 Oct 1, 2011
RecordSub_J.v RecordSub_J.v 一応訳了 Mar 3, 2012
Records_J.v Records_J.v一応訳了。well/ill-formedは訳さず残した。LATER部は訳せず。 Jan 15, 2012
References_J.v より平易な日本語に直した Mar 3, 2012
Rel_J.v Back porting patches. Jul 18, 2014
SfLib_J.v 文字コードと改行コード修正 Oct 4, 2011
Smallstep_J.v Smallstep_J.v 一応訳了。ちょっと雑になっていたらすみません... Dec 17, 2011
Stlc_J.v 訳語の修正 Jan 9, 2012
Subtyping_J.v Progress の訳語を「進行」に修正 Feb 26, 2012
Symbols_J.v Symbols_J.v 見た目の改善のための追加。原文にも反映してもらった方が良いかも。 Mar 20, 2012
Typechecking_J.v 型名の修正 Jan 7, 2012
Types_J.v subject reduction/expansion の訳語を主部簡約/展開に Nov 27, 2011
UseAuto_J.v UseAuto_J.v 訳了。原文間違いと思われるところは修正し、html整形時には表示されない「訳注」コメントをつけた。 Nov 23, 2011
UseTactics_J.v タイトルをより自然な形に変更。他細部の修正 Mar 10, 2012
coqdoc.css Change to customized coqdoc.css Sep 30, 2011
deps_J.html 概要(章の依存関係)の日本語版情報を作りました。htmlディレクトリに置けないのでl*.vと同じところに置きます。どなたかうまく利用してく… Feb 26, 2012
deps_J.png 概要(章の依存関係)の日本語版情報を作りました。htmlディレクトリに置けないのでl*.vと同じところに置きます。どなたかうまく利用してく… Feb 26, 2012
footer.html 各ページのフッターにプロジェクト(github)へのリンクを追加 Dec 1, 2011
header.html footerとheaderのカスタム化。そしてGoogle Analytics対象にした。 Sep 30, 2011
index.html Add link to tar.gz file in index.html Apr 28, 2012
toc.html Fix table of contents Apr 30, 2012

README

発起人の片山です。4章までの翻訳を行いました。

以下は、梅村氏との質疑で出た、現状の翻訳方針です。
決定事項というわけではありませんが、特に「こうしたほうがいい」という
ことがなければ、当面文体などはこの方針でお願いいたします。


・文体は「ですます」調。ただし定理の主張の訳や、証明に直接付加され 
  た説明は、「示す」「とする」「になる」等の文体とする。また、 
 練習問題は、「しなさい」という命令調のほうが気分がでるのでそう
 する。ただし、練習問題の説明はですますで書く。

・句読点は「、」「。」 (「,」「.」ではないという意味) 
  
  
・英語版の.vのソースファイル上では、半角80で改行が入っていますが、 
 日本語のコメントでこれをやってしまうとhtmlに変換した際に半角 
 スペースが入ってしまうので、日本語の.vファイルでは改行をいれずに 
 ダラダラ書いてください。 

・原文冒頭の (* $Date: ...$ *) はそのまま(もとの日付のまま)残す 
 (いつの版の翻訳か分かるように)。 

  
・原文で _XXX_ という部分は、その場所ごとに適切に対処(オリジナル
 ではイタリック体にする記号だが、最初の4章までは無視している
 (日本語がアンダーラインに続くとうまくcoqdocが処理してくれない
  ため)。
  
・原文の"XXX" は基本的には,中のXXXは訳すがダブルクォートはそのまま 
  残して"YYY"とする。ただし、日本語にして違和感がある場合は 
 「」で置き換えてもかまわない。 
  
・原文の[XXX]は中のXXXも訳さずにそのまま[XXX]とする。たいていは
 ソースの中のキーワードや変数名などに使われているので、必然的に
 そうなると思います。
・ダッシュ (-) で始まる行はなるべく原文のままの形のインデントを残す。 

・コメントではない部分は基本的に原文のままとする。


他にも何か気づいたことがあれば追加してください
(以上:2011/10/01 片山)


同じところを同時に複数の人が翻訳してしまう悲劇を防ぐため、念のため、
自分が翻訳を開始している章は、Wiki上に「****が翻訳中」と
記述するようにして下さい。

また、翻訳方針などについて、統一を求めたい場合はこのファイルに追記
してください。

単語の訳語の統一については、Wikiのほうで単語帳を管理することにしましょう。
(例:tactic → タクティク × タクティック ○ など)

(以上:2011/10/02 片山)