Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
66 lines (47 sloc) 1.58 KB
class _Main {
static function main( args: string[] ) : void {
// 直接値を代入する
var array1 = [ 1, 3, 5 ];
// 空の配列を作成する
var array2 = [] : Array.<number>;
// 空の配列を作成する その2
var array3 = [] : number[];
// -----------------------------
log array1.length; // 3と表示される
log array2.length; // 0と表示される
// array2の末尾に要素を追加する
array2.push( 7 );
// array1は [ 7 ]になる
log array2.length; // 1と表示される
// 配列を結合する
array2 = array1.concat( array2 );
// array2は [ 1, 3, 5, 7 ]になる
// 末尾を削る
log array2.pop();
// 7と表示され&#65292;array2は [ 1, 3, 5 ]になる
// 先頭を削る
log array2.shift();
// 1と表示され&#65292;array2は[ 3, 5 ]になる
// -----------------------------
log array2[0]; // 3が表示される
log "array2[0] = " + array2[0].toString();
// array2[0] = 3 と表示される&#65294;このように文字列として結合したい場合は&#12300;toString()&#12301;が必須です&#65294;
// toStringして全要素を表示
log array2.toString();
// 3, 5と表示される
// joinで要素を全て結合して表示
log array2.join( ", " );
// for文で全要素を表示
for( var i=0; i<array2.length; i++ ) {
log array2[ i ];
};
// forEach文で全要素を表示
array2.forEach( function( element : MayBeUndefined.<number> ) : void {
log element;
});
// for-in文で全要素を表示
for( var i in array2 ) {
log array2[ i ];
};
}
}
You can’t perform that action at this time.