Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
auto and passing mount to http servers with fuse.
C++ C Ruby
branch: master

Fetching latest commit…

Cannot retrieve the latest commit at this time

Failed to load latest commit information.
ext
test
COPYING.LESSER
History
LICENSE
Makefile
README
autohttpfs.cpp
autohttpfs.h
cache.cpp
cache.h
context.cpp
context.h
curlaccessor.cpp
curlaccessor.h
dirent.cpp
dirent.h
filestat.cpp
filestat.h
log.cpp
log.h
main.cpp
proc.cpp
proc.h
procmap.cpp
procmap.h
remoteattr.cpp
remoteattr.h
version.h

README

fuse-autohttpfs - auto and passing mount to http servers with fuse.

Copyrigyt 2010 Toshiyuki Terashita.

===
mountpoint以降のパス名をURLとみなしてHTTPリクエストします。

====
example 1
  $ autohttpfs -o ro /mnt/httpfs/

localhost に httpd を起動しておけば以下は同じ動作になります。
  $ curl localhost/index.html
  $ cat /mnt/httpfs/localhost/index.html


====
example 2:Apaceでアクセスする場合

/etc/fuse.conf に以下を設定します。
  user_allow_other

mountオプションを追加してapacheからのアクセスを許可します。
  $ autohttpfs -o ro,noexec,allow_other,default_permissions /var/www/html/httpfs/


=== .proc/
'mountpoint/.proc' は /proc のようなコントロールファイルです。
  .proc/
    +- cache/
        +- enable       0:キャッシュ無効 1:有効
        +- entries      有効期限を切れたものを含めたキャッシュエントリ数
        +- expire       キャッシュの有効期限(単位:sec)
        +- loglevel     syslogレベル
        +- max_entries  最大キャッシュエントリ数
                        エントリからの削除を開始するしきい値です。
                        entries がこの値を越える事があります。
Something went wrong with that request. Please try again.