TTBase plugin template project
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
.gitignore
Main.cpp
Main.hpp
MessageDef.cpp
MessageDef.hpp
NYSL.TXT
Plugin.cpp
Plugin.hpp
ReadMe.English.md
ReadMe.md
TTBase.English.md
TTBase.md
TTBasePlugin.def
TTBasePlugin.rc
TTBasePlugin.sln
TTBasePlugin.vcxproj
TTBasePlugin.vcxproj.filters
Utility.cpp
Utility.hpp
resource.h

ReadMe.md

#TTBasePlugin

TTBase プラグインのためのスケルトンプロジェクトです。
Visual Studio Community 2015 (C++11, 32/64-bit) でコンパイルを確認しています。

##内容


  • ReadMe.md
  • TTBase.md
  • Plugin.hpp
  • Plugin.cpp
  • MessageDef.hpp
  • MessageDef.cpp
  • Utility.hpp
  • Utility.cpp
  • NYSL.TXT

  • TTBasePlugin.sln
  • TTBasePlugin.vcxproj
  • TTBasePlugin.vcxproj.filters
  • TTBasePlugin.vcxproj.user
  • TTBasePlugin.def
  • TTBasePlugin.rc
  • resource.h
  • Main.hpp
  • Main.cpp

##説明

###ReadMe.md いま表示されているファイルです。

###TTBase.md TTBase プラグインの仕様書です。
オリジナルの作者である K2 さんが 2ch に書き込んだ内容を、加筆・修正したものです。

###Plugin.hpp TTBase プラグイン インターフェイスの定義ファイルです。

###Plugin.cpp プラグインテンプレートの共通処理をまとめたものです。
通常は変更する必要はありません。

###MessageDef.hpp TTBase で使用される各種メッセージの定義です。

###MessageDef.cpp TTBase で使用される各種メッセージを Windows に登録しています。
通常は変更する必要はありません。

###Utility.hpp / Utility.cpp プラグインテンプレートの処理のうち、よく使われるものをまとめています。

###NYSL.TXT このファイル群全体のライセンスを定義しています。


###TTBasePlugin.sln VC++用のソリューションファイルです。
このファイルをダブルクリックして開いてください。

###TTBasePlugin.vcxproj VC++用のプロジェクトファイルです。
TTBase.sln を開くと、自動で読み込まれます。

###TTBasePlugin.def TTBase プラグイン のエクスポート関数の定義ファイルです。
TTBase の API バージョンに応じて、将来的に変更の必要が生じるかもしれません。

###TTBasePlugin.rc / resource.h DLL のリソースファイルです。
ResEdit などの対応アプリケーションで編集してください。

###Main.hpp / Main.cpp プラグインの処理を記述します。
この部分を改造して、あなたのプラグインを作ってください。


なお、Main.cpp 中で

#pragma comment(linker, "/nodefaultlib:libcmt.lib")
#pragma comment(linker, "/entry:DllMain")

を定義しているため、C ランタイム が使用できません。
C ランタイム および C++ 標準ライブラリ をお使いになる場合は、
【プロジェクト -> C/C++ -> プリプロセッサ】の設定から

_NODEFLIB  

を削除してください。


##ライセンス

NYSL Version 0.9982

A. 本ソフトウェアは Everyone'sWare です。このソフトを手にした一人一人が、
   ご自分の作ったものを扱うのと同じように、自由に利用することが出来ます。

  A-1. フリーウェアです。作者からは使用料等を要求しません。
  A-2. 有料無料や媒体の如何を問わず、自由に転載・再配布できます。
  A-3. いかなる種類の 改変・他プログラムでの利用 を行っても構いません。
  A-4. 変更したものや部分的に使用したものは、あなたのものになります。
       公開する場合は、あなたの名前の下で行って下さい。

B. このソフトを利用することによって生じた損害等について、作者は
   責任を負わないものとします。各自の責任においてご利用下さい。

C. 著作者人格権は tapetums に帰属します。著作権は放棄します。

D. 以上の3項は、ソース・実行バイナリの双方に適用されます。

NYSL Version 0.9982 (en) (Unofficial)

A. This software is "Everyone'sWare". It means:
  Anybody who has this software can use it as if he/she is
  the author.

  A-1. Freeware. No fee is required.
  A-2. You can freely redistribute this software.
  A-3. You can freely modify this software. And the source
      may be used in any software with no limitation.
  A-4. When you release a modified version to public, you
      must publish it with your name.

B. The author is not responsible for any kind of damages or loss
  while using or misusing this software, which is distributed
  "AS IS". No warranty of any kind is expressed or implied.
  You use AT YOUR OWN RISK.

C. Copyrighted to tapetums

D. Above three clauses are applied both to source and binary
  form of this software.

http://www.kmonos.net/nysl/


##謝辞

TTBase を生み出された K2 さん、peach を 公開されている U さん、TTBaseCpp の作者さんを始め、
数多くのプラグインを作られたそれぞれの作者さんたちに深い敬意と感謝を表します。


###変更履歴

2016.03.30

  • リポジトリを TTBaseHost から独立
  • フォルダの構成を変更

2016.01.30

  • 開発環境を VS2015 および C++11 に変更

2014.09.30

  • 初版作成

以上です。

####文責 tapetums

######この文書のライセンスは NYSL Version 0.9982 とします。
######http://www.kmonos.net/nysl/