同一の単語を間違えて連続しているのを見つけるtextlintルール
JavaScript
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
src
test
.gitignore
.travis.yml
LICENSE
README.md
package-lock.json
package.json

README.md

textlint-rule-ja-no-successive-word

同一の単語(厳密には形態素解析した結果のToken)が間違えて連続しているのを見つけるtextlintルール。 入力ミスによる同じ単語が連続している問題を発見します。

OK:

これは問題ない文章です。
すもももももももものうち
111回目の問題
フレームレートが落ちて動作がカクカクしてきた

NG:

これはは問題ある文章です。
これは問題あるある文章です
  • が連続している
  • あるが連続している

Install

Install with npm:

npm install textlint-rule-ja-no-successive-word

Usage

Via .textlintrc(Recommended)

{
    "rules": {
        "ja-no-successive-word": true
    }
}

Via CLI

textlint --rule ja-no-successive-word README.md

Options

オプションのデフォルト値

{
    "rules": {
        "ja-no-successive-word": {
            // オノマトペを許可する
            // 制限: オノマトペを判定する方法がないため、同じカタカナの語が連続したものをオノマトペとして扱う
            // 例) カクカク、ドキドキ、ビリビリ
            // https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%93%AC%E5%A3%B0%E8%AA%9E
            allowOnomatopee: true
        }
    }
}

-allowOnomatopee: boolean - Default: true - カクカクなどのオノマトペを許可するかのオプションです。

Changelog

See Releases page.

Running tests

Install devDependencies and Run npm test:

npm i -d && npm test

参考

Contributing

Pull requests and stars are always welcome.

For bugs and feature requests, please create an issue.

  1. Fork it!
  2. Create your feature branch: git checkout -b my-new-feature
  3. Commit your changes: git commit -am 'Add some feature'
  4. Push to the branch: git push origin my-new-feature
  5. Submit a pull request :D

Author

License

MIT © azu