Skip to content
New issue

Have a question about this project? Sign up for a free GitHub account to open an issue and contact its maintainers and the community.

By clicking “Sign up for GitHub”, you agree to our terms of service and privacy statement. We’ll occasionally send you account related emails.

Already on GitHub? Sign in to your account

pkgsrc-2018Q4 以降で ibus の jwm トレイアイコンが正常に描画されない #4

Closed
tsutsui opened this Issue Feb 17, 2019 · 2 comments

Comments

Projects
None yet
1 participant
@tsutsui
Copy link
Owner

tsutsui commented Feb 17, 2019

https://twitter.com/tsutsuii/status/1096788392375771136
ておくれ Live Image 20190103版からというか、 pkgsrc-2018Q4 から ibus + jwm のトレイアイコンの表示がバグっている(アイコン再描画のときにそれ以前に書かれていたアイコンが消去されない?)という件。 gtk3+ を 2018Q4 の 3.24.1nb3 から 2018Q3 の 3.22.30nb3 に戻すと直るところまでは確認

従来はフォーカスが外れたときいったん暗い色での描画になっていたが、それが行われていない?
Linuxの他のパッケージシステムでどうなっているかを確認したいが、そもそも ibus + jwm という重量級IMと軽量WMという組み合わせがレアなので、jwm固有の問題だとすると大変かも……

@tsutsui

This comment has been minimized.

Copy link
Owner Author

tsutsui commented Feb 27, 2019

pkgsrcp HEAD の gtk+-3.24.5 に更新したら ibus のトレイアイコンの描画は正常になった。
GTK 3.24.1 の問題だったとすれば、次回の Live Imageでは適当に更新したもので作成すれば直るはず?

@tsutsui

This comment has been minimized.

Copy link
Owner Author

tsutsui commented Mar 1, 2019

NetBSD/i386 と NetBSD/amd64 のいずれも gtk3+3.24.5 で問題解消。次回リリースでは解決するはず。

@tsutsui tsutsui closed this Mar 1, 2019

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.