campaign design guide

shotakowashi edited this page Jun 15, 2016 · 2 revisions
Clone this wiki locally

キャンペーン素材

キャンペーンの作成には、動画と静止画2種類が必要となります。
  • 15~30 秒であなたのゲームを宣伝する動画 1 本
  • 800×600 の広告画像 1 枚: 動画終了時画面(横長)用。左右各 100 ピクセルはトリミング余白
  • 600×800 の広告画像 1 枚: 動画終了時画面(縦長)用。上下各 100 ピクセルはトリミング余白

動画

ゲームの宣伝に使用する動画は、長さ 15~30 秒、サイズ 640×360(16:9 ワイドスクリーン アスペクト比)にしてください。Unity Ads はきわめて幅広い種類の動画形式に対応していますが、アプロード可能かどうか、確実に保証できるのは以下の要件を満たすものです。

アセット要件
  • サイズ: 640×360 ピクセル
  • 長さ: 15 to 30 秒
  • 入力形式: さまざまな形式に対応しますが、H.264 でエンコードした MOV、MP4、AVI ファイルを推奨
  • ファイルサイズ: 推奨サイズ 10MB。最大サイズ 30MB。動画は必要に応じて様々なビットレートに再エンコードされます。最終的には、ユーザーが現在利用しているネットサークの帯域幅やキャッシュ設定に最適化された状態で表示されます。
  • iOSのみの注意事項: iOS用に流される動画広告では、Google playのロゴを表示することが禁止されています。Apple App Storeのロゴのみを表示する、もしくは全てのロゴの表示を無くして下さい。

エンドスクリーン

動画広告の終わりにはエンドスクリーンが表示されます。これによってダウンロードを促しましょう。

エンドスクリーン要件
  • エンドスクリーンには、縦向きと横向きの画像がそれぞれ必要となります。
    • 800×600 の広告画像 1 枚: 動画終了時画面(横長)用。左右各 100 ピクセルはトリミング余白
    • 600×800 の広告画像 1 枚: 動画終了時画面(縦長)用。上下各 100 ピクセルはトリミング余白
  • ファイルフォーマット: JPG or PNG
  • iOSのみの注意事項: iOS用に流される動画広告では、Google playのロゴを表示することが禁止されています。Apple App Storeのロゴのみ、もしくは全てのロゴの表示を無くして下さい。