migration Applifier Impact or Everyplay GameAds

shotakowashi edited this page Mar 17, 2016 · 1 revision
Clone this wiki locally

Applifier Impact および Everyplay GameAds からの移行

Applifier Impact および Everyplay GameAds からの移行はとても簡単です。Android 用と iOS 用の互換レイヤーがあり、新しい Unity Ads インターフェイスをラップして古い Applifier Impact インターフェイスでシームレスに動作するようになっています。

Android

Android では、Unity Ads を Android のライブラリプロジェクトとして利用することを推奨します。jar ファイルをインポートする従来の方法も利用可能です。

Android ライブラリプロジェクトとしてインポートする

  • プロジェクトから applifier-impact-android.jar への参照を削除する
  • IDE に SDK フォルダから unity-ads フォルダをインポートする
  • アプリケーション プロジェクトの project.properties ファイルに「manifestmerger.enabled=“true」を含めておく

JAR ファイルとしてインポートする

  • プロジェクトから applifier-impact-android.jar への参照を削除する
  • IDE に SDK フォルダから unity-ads/libs/unity-ads.jar フォルダをインポートする
  • ここ からマニフェストファイルを手動でプロジェクトに統合する

iOS

  • プロジェクトから ApplifierImpact.framework と ApplifierImpact.bundle を削除する
  • プロジェクトに UnityAds.framework と UnityAds.bundle を追加する
  • #importを<ApplifierImpact/ApplifierImpact.h> から <UnityAds/UnityAds.h>に変更する
  • 統合ガイド(iOS 向け)

Unity プラグイン

Unity プロジェクトは、統合を容易かつシームレスに行えるよう再構成されています。しかし Applifier Impact 互換レイヤーがないため、新インターフェイスにアップグレードする必要があります。

  • Plugins / UnityAds にスクリプトと UnityAds プレハブが入っており、これらは Applifier Impact と Everyplay GameAds ディストリビューションにおけるスクリプトとプレハブに近い作りのものです
  • あらかじめ Unity 統合ガイドに目を通し、新インターフェイスの詳細を確認しておくことを推奨します
  • 統合ガイド(Unity アセットストア パッケージ向け)