start advertising

shotakowashi edited this page Mar 1, 2016 · 2 revisions
Clone this wiki locally

管理画面の操作

このドキュメントは、広告主の皆様が Unity Ads を通してすばやくユーザーを獲得することを手助けするものです。

概要

サインアップとアカウント認証

Unity Ads を始める最初のステップは、アカウントの作成です。以下に従って作成しましょう。

Step 1: Unity Developer Network (UDN) アカウントを作成する

Step 2: メールにて UDN アカウントを認証する

Step 3: UDN アカウントでサインインする

Step 4: Unity Ads サインアップに進み、 Unity Ads サービスに登録する

⇧ トップに戻る

ゲームの追加

アカウントを作成したら、次はゲームを追加しましょう。全てのキャンペーンとクリエイティブは、Unity Ads ダッシュボードのゲームの項目に保存されます。

Step 1: ダッシュボードの左側から "ゲーム" を選択する

Step 2: "新しいゲームを追加" をクリック

Step 3: 追加するゲームのプラットフォームを選択し、そのゲームが登録されているストアURLを入力します。 "ゲーム(アプリケーション)を探す" ボタンをクリックして、アプリケーションストアからゲームを検索します。

Step 4: ゲームの情報を確認したら、あなたのゲームのターゲットに適切な​​対象年齢を選択し、次へをクリックします。

⇧ トップに戻る

動画クリエイティブの追加

ゲームの後には、クリエイティブを追加しましょう。キャンペーンが始まると、ここで追加した動画とエンドスクリーンがユーザーに表示されます。

Step 1: ダッシュボードの左側にある項目、"ゲーム" から、先程追加したゲームの名前をクリックします。その後、 "広告クリエイティブ" をクリックします。

Step 2: デフォルトでは、空のクリエイティブパックとなっています。この "Video Creative Packs" をクリックします。

Step 3: デフォルトのクリエイティブパックに入ったら、ドラッグ・アンド・ドロップで動画やエンドスクリーンの画像を追加することができます。クリエイティブの詳細な要件はこちらを参照してください。アップロードの後には、"保存" をクリックして変更を保存してください。

⇧ トップに戻る

キャンペーンのセットアップ

ダッシュボードにクリエイティブを入れたら、キャンペーンをセットアップしましょう。

Step 1: "広告キャンペーン" 内の "新しいキャンペーンの作成" をクリックし、以下の項目を入力します。

キャンペーン名: キャンペーンの名前

広告の種類: 追加する広告の種類を選択します(現時点では動画広告のみとなっています)

キャンペーンの種類: このキャンペーンで使用する支払い方法を選択します

  • CPI - Cost per Install - ユーザーがアプリをインストールした時に支払いが発生します(推奨)

  • CPV - Cost per Completed View - ユーザーが動画広告を完全視聴した際に支払いが発生します

バジェットタイプ: このキャンペーンで使用するバジェットタイプを選択します

  • 単一キャンペーン - 予算をこのキャンペーンのためだけに使います

  • 共有バジェット - 予算を他のキャンペーンと共有します

スケジュール: キャンペーンの開始日を設定します。デフォルトでは終了日は設定されませんが、"終了日の設定" をクリックして決めることができます。

クリエイティブ・パック: ここでは今回のキャンペーンで再生する動画広告を選択します。 "変更" をクリックすると別のクリエイティブ・パックが選択できます。複数のクリエイティブ・パックを追加した場合を除き、デフォルトのクリエイティブ・パックは一つです。

国及び価格: キャンペーンの対象となる国を設定します。国ごとに単価の設定を変更することができます。 "変更" をクリックすると詳細が開きます。

"国の検索" を使ってターゲットにしたい国を検索し、追加できます。追加された国名をクリックすると、ポップアップウィンドウにその国での単価が表示されます。こちらは変更可能です。 "OK" を押すと変更が保存されます。

ターゲティング:

  • OSによるターゲティング: 対象とするOSのバージョンの最小値と最大値を設定します

  • デバイスによるターゲティング: 対象とするデバイスを選択できます。 iPad, iPhone, iPod touch のように端末の種類を指定する、もしくは iPhone 6, iPad Mini 3 のような詳細な指定も可能です。この端末指定は iOS のみで利用可能です。(Androidについては今後対応予定です。)

  • 接続形態によるターゲティング: WiFi、もしくは携帯ネットワークから、対象とする接続形態を指定できます。今回のキャンペーンのゲームが、ダウンロード制限 (iOS - 100mb/ Google Play - 50mb) を超える場合には WiFi のみを対象とすることを推奨します。(こういったケースの際に携帯ネットワークも対象とすると、ゲームをダウンロード出来ずにコンバージョンレートが下がり、結果として Unity Ads での表示回数も下がってしまう可能性があります。)

サードパーティトラッキングツール: ここにはトラッキングツールの URL を入力します。 これは Unity Ads SDK の入っていない全てのキャンペーンに必要となります。トラッキングツールのより詳しい情報はこちらをご参照下さい。

⇧ トップに戻る

入稿申請

キャンペーンのセットアップが完了したら入稿申請をお願いします。キャンペーンを保存したら、トップページの "Submit for Moderation" ボタンをクリックして下さい。Unity Ads チームが、1~2営業日の間にキャンペーンを開始します。

⇧ トップに戻る