VimConf 2016: call for regular speakers #104

Closed
koron opened this Issue Aug 6, 2016 · 6 comments

Projects

None yet

7 participants

@koron
Member
koron commented Aug 6, 2016 edited

VimConf 2016 において 通常の発表 (30分程度) を希望される方は、
以下の情報をコメントに記載お願いいたします。

  • タイトル / Tilte
  • 発表者名(表記用) / Name of Presenter (for label)
  • 発表時の言語(日本語もしくは英語) / Language for presentation (Japanese or English)
  • 概要・アピールポイント(500文字以内) / Abstract or Selling point (in 200 words)

以下、応募用のテンプレ

### Title

### Name of Presenter

### Language
Japanese or English

### Abstract

応募多数の場合には 👍 リアクションの数を参考にします。
発表されない方も聞いてみたい発表内容が有りましたら、
是非 👍 リアクションをお願いいたします。

@koron koron added this to the vimconf2016 milestone Aug 6, 2016
@koron koron self-assigned this Aug 6, 2016
@koron koron changed the title from VimConf 2016 発表者募集 to VimConf 2016 発表者募集 (テスト) Aug 6, 2016
@koron koron changed the title from VimConf 2016 発表者募集 (テスト) to VimConf 2016: call for regular speakers Aug 7, 2016
@t9md
t9md commented Aug 8, 2016

Title

vim-mode-plus for Atom editor

Name of Presenter

t9md

Language

Japanese

Selling Point

vim-mode-plus は Atom エディタ用のパッケージ(=Plugin)です。
Pure Vim には無い、実験的な機能を多く実装しています。
いくつかの機能について、なぜ?どのように実装したかを説明します。
一部の機能は、pure Vim でもプラグインとして実現可能ですが、一部の機能はコアの拡張
が必要であるため、プラグイン単体では実現出来ません。
Atom は JavaScript で書かれている為、思い切った実験機能や、使い勝手の評価が Cで書かれている Vim に比べて容易です(と感じています。)

紹介する機能(一部):

  • Redo/Undo 時に変化があった部分をハイライトする機能
  • yip 等とした時に、カーソルを移動させない機能(普通はParagraphの最初にカーソルが移動してしまう。)
@Shougo
Member
Shougo commented Aug 12, 2016 edited

Title

Denite.nvim The next generation of unite

Name of Presenter

Shougo

Language

The slide is English.
The speak is Japanese

Abstract

Denite.nvim is the rewrite of unite for neovim.
Unite.vim is the successor of Vim plugins.
But it has the many problems.
Denite.nvim will solve them.

  • Why unite.vim is slow?
  • unite.vim and vimfiler integration and problems
  • Other Vim plugins compere-ration
  • Denite.nvim feature
  • Future works
  • Denite.nvim can support Vim8.0?
@rnitame
rnitame commented Sep 11, 2016

Title

Vim as the MAIN text editor

Name of Presenter

bird_nitryn

Language

Japanese

Abstract

最近 VSCode から脱却し Vim に転向しましたが、不自由なくコードを書くことができています。
不自由なく書くためにどのようにして Vim を育てていったのかを、自分の vimrc を紹介しながら説明します。
これから Vim をメインで使って行きたい、Vim でどんなことができるのか知りたい方におすすめです!

@tenntenn

Title

エディタの壁を越えるGoの開発ツールの文化と作成法

Name of Presenter

tenntenn

Language

Japanese

Abstract

Goの開発ツール類は、gofmtやgocodeなどエディタやIDEに依存しない開発ツールが多数存在します。
このセッションでは、Goの開発ツール類がどのような思想で作られてるのかについて話します。
また、自作の開発ツールを作る場合にどのように作れば良いのか解説します。
このセッションでは、Goに触れたことない方でも分かるように解説する予定です。

@k-takata
Member

Title

Introduction to Vim 8.0

Name of Presenter

Ken Takata

Language

Japanese (English slide)

Abstract

Vim 8.0の新機能の紹介および、開発の軌跡について話す予定です。
また、日本人の活躍についても紹介したいと思います。

@ryunix
Member
ryunix commented Sep 29, 2016

@t9md @Shougo @rnitame @tenntenn @k-takata
hi, 共同まとめ役(?)のryunixです、どうぞよろしくお願いします 🙇

レギュラー発表枠への応募ありがとうございます。

先程、発表者用のプライベートチャット(Gitter)に招待しました。
まずは発表順の決定などを行いたいと思います。
もし、招待が来ていないと言う方がいましたら、コメントをよろしくお願いします。

@ryunix ryunix closed this Nov 21, 2016
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment