translate some in eval.jax #95

Merged
merged 3 commits into from Jan 10, 2017

Projects

None yet

2 participants

@mattn
Member
mattn commented Jan 9, 2017 edited

#48

@mattn mattn translate some in eval.jax
8065da1
@koron koron referenced this pull request Jan 9, 2017
Open

eval.jax の未訳文を翻訳する #48

78 of 80 tasks complete
@mattn mattn fix some typos
38c9a7e
doc/eval.jax
@@ -2182,7 +2182,8 @@ matchlist({expr}, {pat}[, {start}[, {count}]])
matchstr({expr}, {pat}[, {start}[, {count}]])
文字列 {expr}内の{count}番目の{pat}のマッチ
matchstrpos({expr}, {pat}[, {start}[, {count}]])
- List {count}'th match of {pat} in {expr}
+ リスト {expr} を {pat} でマッチした {count}
+ 番目
@k-takata
k-takata Jan 9, 2017 Member

上の matchstr と同じ訳がよくないでしょうか?

doc/eval.jax
@@ -2205,7 +2206,7 @@ range({expr} [, {max} [, {stride}]])
readfile({fname} [, {binary} [, {max}]])
リスト ファイル{fname}から行のリストを取得
reltime([{start} [, {end}]]) リスト 時刻の値を取得
-reltimefloat({time}) Float turn the time value into a Float
+reltimefloat({time}) 浮動小数点数 時刻の値を浮動小数点で取得
@k-takata
k-takata Jan 9, 2017 Member

turnなので「浮動小数点に変換」などの方がよくないでしょうか。

doc/eval.jax
- ignored when type is known from the argument.
+ モディファイア 'h' は引数が16ビット引数である事を示す。
+ モディファイア 'l' は引数が32ビット引数をある事を示す。
+ モディファイア 'L' は引数が32ビット引数をある事を示す。
doc/eval.jax
+ モディファイア 'l' は引数が32ビット引数をある事を示す。
+ モディファイア 'L' は引数が32ビット引数をある事を示す。
+ 一般的にモディファイアは便利ではない。引数から型が分か
+ らない時には無視されてしまう。
@k-takata
k-takata Jan 9, 2017 Member

「分からない」->「分かる」

doc/eval.jax
- file belongs to, and other users. A '-' character means the
- permission is off, any other character means on. Multi-byte
- characters are not supported.
+ {fname} のファイルパーミッションを {mode} に設定する。
@k-takata
k-takata Jan 9, 2017 Member

getfperm では、"permission" を許可属性と訳しているのであわせた方がよいかもしれません。
"owner" も同様。

doc/eval.jax
- When a character index is used where a character does not
- exist it is assumed to be one byte. For example: >
+ |strpart()| と同様だがバイトのインデックスおよび長さではなく文
+ 字のインデックスおよび長さである。
@k-takata
k-takata Jan 9, 2017 Member

「である」->「を使用する」の方がよいかと。
原文は using ですので。

doc/eval.jax
- exist it is assumed to be one byte. For example: >
+ |strpart()| と同様だがバイトのインデックスおよび長さではなく文
+ 字のインデックスおよび長さである。
+ 文字インデックスが存在しない文字を指す場合、それは1バイトであ
@k-takata
k-takata Jan 9, 2017 Member

ここ、原文が間違ってませんかね?
1文字なのでは?

@mattn
mattn Jan 9, 2017 Member

たしかに。doc 上は文字として扱っておきますか?

@k-takata
k-takata Jan 10, 2017 Member

https://groups.google.com/d/topic/vim_dev/kLk8gxB8GA0/discussion
投げました。原文が直ってから直しますか。

@mattn mattn fixes for the review
c7b45ed
@k-takata k-takata merged commit 53acaed into master Jan 10, 2017

2 checks passed

continuous-integration/travis-ci/pr The Travis CI build passed
Details
continuous-integration/travis-ci/push The Travis CI build passed
Details
@k-takata k-takata deleted the eval-some-mattn branch Jan 10, 2017
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment