Skip to content

動画リワード広告の導入方法

FluctMember edited this page Apr 1, 2019 · 7 revisions

動画リワード広告の導入方法

FluctSDKのインストール

SDKの導入方法を参照してください

Adapterと各社SDKのインストール

※ 動画リワードRTBの機能はFluctSDKに含まれるため、動画リワードRTBのみを利用する場合は以下の作業は必要ありません

CocoaPodsを利用して追加する場合

Podfileに対応しているアドネットワークを追加してください

# 全てのメディエーションを有効にする場合
pod 'FluctSDK-MediationAdapter'

# または

# 利用したい任意のメディエーションのみを有効にする場合
pod 'FluctSDK-MediationAdapter/AdColony'
pod 'FluctSDK-MediationAdapter/AdCorsa'
pod 'FluctSDK-MediationAdapter/AppLovin'
pod 'FluctSDK-MediationAdapter/maio'
pod 'FluctSDK-MediationAdapter/nend'
pod 'FluctSDK-MediationAdapter/Tapjoy'
pod 'FluctSDK-MediationAdapter/UnityAds'

対応している各アドネットワークSDKのバージョンについては、このリポジトリのリリースをご確認ください

手動で追加する場合

Adapterと各社SDKの取得

  1. リリースページより最新のFluctSDK-AdnetworkSupport.zipファイルをダウンロードし解凍します

プロジェクトへの追加

ダウンロードしたアドネットワーク各社のSDKとカスタムイベントクラスをXcodeのプロジェクトナビゲータにドラッグ&ドロップします。

リンク設定

プロジェクトに追加したアドネットワークSDK、カスタムイベントをプロジェクトにリンクします。

アドネットワーク各社のSDKは以下の Linked Frameworks and Libraries に必要なフレームワークが追加されているか確認してください

カスタムイベントクラスは TARGETS > Build Phases > Compile Sources に追加してください

依存フレームワークの追加

上記設定に加え、以下の各接続先アドネットワークに必要なフレームワークを追加して下さい

  • AppLovin.framework
    • AdSupport
    • AVFoundation
    • CoreGraphics
    • CoreMedia
    • CoreTelephony
    • StoreKit
    • SystemConfiguration
    • UIKit
    • WebKit
  • Maio.framework
    • なし
  • NendAd.embeddedframework
    • AdSupport.framework
    • Security.framework
    • ImageIO.framework
    • AVFoundation.framework
    • CoreMedia.framework
    • SystemConfiguration.framework
    • WebKit.framework
    • CoreLocation.framework (optional)
    • CoreMotion.framework (optional)
    • CoreTelephony.framework (optional)
  • UnityAds.framework
    • なし
  • Tapjoy.framework
    • AdSupport
    • CFNetwork
    • CoreData
    • CoreGraphics
    • CoreLocation (optional)
    • CoreMotion
    • CoreTelephony (古いバージョンのiOSと互換性が必要な場合はoptional)
    • Foundation
    • ImageIO.framework
    • libc++
    • libsqlite3.0
    • libxml2
    • libz
    • MapKit
    • MediaPlayer
    • MobileCoreServices
    • PassKit (古いバージョンのiOSと互換性が必要な場合はoptional)
    • QuartzCore
    • Security
    • StoreKit (古いバージョンのiOSと互換性が必要な場合はoptional)
    • SystemConfiguration
    • UIKit
    • WebKit
  • AdColony.framework
    • libz.1.2.5.tbd
    • AdColony.framework
    • AdSupport.framework
    • AudioToolbox.framework
    • AVFoundation.framework
    • CoreMedia.framework
    • CoreTelephony.framework
    • EventKit.framework (Optional)
    • JavaScriptCore.framework
    • MessageUI.framework
    • MobileCoreServices.framework
    • Social.framework (Optional)
    • StoreKit.framework (Optional)
    • SystemConfiguration.framework
    • WatchConnectivity.framework (Optional)
    • WebKit.framework (Optional)
  • GlossomAds.framework
    • AVFoundation.framework
    • AdSupport.framework
    • CoreGraphics.framework
    • CoreMedia.framework
    • CoreTelephony.framework
    • MediaPlayer.framework
    • StoreKit.framework
    • SystemConfiguration.framework
    • UIKit.framework
    • WebKit.framework
    • SafariServices.framework

その他設定

  • AdColony.framework
You can’t perform that action at this time.