dynamis edited this page Nov 24, 2016 · 2 revisions

Grove システム

Grove システムはプロトタイピング向けにコネクタやボードサイズなどを標準化してセンサー、アクチュエーター、ディスプレイなどの機器をモジュール化したもので、Seeed によって提供されています。多くのモジュールは国内でも Switch Science などから手軽に入手できます。モジュールとの通信はデジタル (GPIO)、アナログ、UART、I2C がサポートされており、Dragon Board 410c などの 96Boards を使う場合には 96Boards Sensors Mezzanine ボードを使うことで非常に簡単にモジュールの接続が可能になります。

Dragon Board 410c で動作確認済みのモジュール

Dragon Board 410c に Reference Platform Build (OpenEmbedded/Yocto ベースの Linaro 公式の組み込み Linux) を搭載、Firefox と Node を動作させた状態で動作確認済み、動作に必要なコードを スクリプト集のリポジトリ に入れているデバイスは以下の通りです:

その他の Grove モジュール

その他にも多数ある Grove モジュールについては Seeed のページをご覧ください:

You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.