インターネットが使えない環境でも利用できるようにWebフォント open sans のimportパスをvariablesで定義するように変更 #16

Merged
merged 1 commit into from Jan 25, 2016

Projects

None yet

2 participants

@KatsuYuzu
Contributor

社内利用などのインターネットが使えない環境でも利用できるようにWebフォント open sans のimportパスをvariablesで定義するように変更致しました

@windyakin
Owner

@KatsuYuzu

PRありがとうございます。

リクエストの内容通り、Open Sansの読み込みパスを変数化するのは良いと思います。

ただ1点、 2183cf045d3588 の両コミットともコミッターのアカウント情報(user.name/user.email) がGitHubに関連付けられていないため、mergeできません。

後々変更者についてたどりやすくするためにも、正しく設定していただければと思います。

@KatsuYuzu KatsuYuzu インターネットが使えない環境でも利用できるようにWebフォント open sans のimportパスをvariablesで定義するように変更
415b718
@KatsuYuzu
Contributor

修正致しました。ローカルの情報が入ってしまっていたため -f 致しました。

@windyakin windyakin merged commit 00b6b1a into windyakin:master Jan 25, 2016

2 checks passed

continuous-integration/appveyor/pr AppVeyor build succeeded
Details
continuous-integration/travis-ci/pr The Travis CI build passed
Details
@windyakin
Owner

👍 ありがとうございます

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment