circleci連携
JavaScript Shell
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
app/scripts
build/scripts
.babelrc
.eslintrc
.gitignore
README.md
circle.yml
gulpfile.babel.js
package.json
run-eslint.sh

README.md

Github-CircleCi連携

機能一覧

  • Githubのpushを契機にCircleCIでESLintチェックを実行し、結果をSlackへ通知する
  • SaddlerからESLintの結果をPRに直接コメントする

インストール&起動方法

事前に Node.jsをインストールしておく必要があります。

パッケージのインストールとビルド

$ npm install

# ES2015 のトランスパイル
$ npm run build

CircleCI→Slack連携

GitHubリポジトリの準備

CircleCIと連携するためにGitHubのリポジトリを登録します。

CircleCI

Slackとの連携

Saddlerからプルリクエストに直接コメントする

GitHub

  • [Settings] > [Developer settings] > [Personal Access Tokens]でアクセストークンを作成

CircleCI

  • 対象プロジェクトの設定画面から[Environment Variables]を選択
  • 下記の値で設定する
  • Name: GITHUB_ACCESS_TOKEN
  • Value: 上で作成したアクセストークン

run-eslint.shの説明

下記を参考にEslintで実行できるように修正しています。