シリアルLED WS2812B をLPC810を使ってIchigoJamから光らせるっ!
Switch branches/tags
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
obj
.gitignore
LICENSE
LPC810.ld
LPC810M021FN8.nxp
LPC8xx.h
Makefile
core_cm0plus.h
core_cmFunc.h
core_cmInstr.h
firmware.bin
gcc_startup_lpc8xx.c
main.c
main.h
mrt.c
mrt.h
readme.md
swm.c
system_LPC8xx.c
system_LPC8xx.h
type.h
uart.c
uart.h

readme.md

IchigoLamp

yhironaka@gmail.com 廣中靖久

https://www.youtube.com/watch?v=XWhrrqIixSc

IchigoJamにuartで接続し、マイコン入りシリアルLEDのWS2812/WS2812Bを任意の色で光らせます。

PinList

PinNo. PinName Signal Module
1 RESET/PIO0_5 RESET SYSTEM
2 PIO0_4 U0_TXD USART0
3 SWCLK/PIO0_3 SPI0_MOSI SPI0
4 SWDIO/PIO0_2 SWDIO SYSTEM
5 PIO0_1/ACMP_I2/CLKIN PIO0_1 GPIO0
6 VDD
7 VSS
8 PIO0_0/ACMP_I1 U0_RXD USART0

3番ピンが出力です。WS2812のDINに接続して下さい。 LPC810は電源が3.3Vです。WS2812は5Vです。ダイオード等の順方向電圧で調整するのが簡単です。

コマンド

uartから以下のコマンドを入力すると、LEDが点灯します。 「LEDLAMP」、「LL」に続けて16進数でRGBの順に値を記述します。 複数個のLEDをつなげている場合、LPC810に近い方から順に色を指定します。

ex) LEDLAMP FF0000 00FF00 0000FF FFFFFF

改行のタイミングで点灯します。

参考

LPC810のコードベース

microbuilder/LPC810_CodeBase https://github.com/microbuilder/LPC810_CodeBase

LPC810からWS2812を制御するモジュール

LEDs racing around a DIP http://jeelabs.org/book/1450d/ https://github.com/jeelabs/embello/tree/master/explore/1450-dips/leds