Skip to content

@yossi-tahara yossi-tahara released this Sep 29, 2017 · 2 commits to master since this release

Xmlシリアライザに対応しました。詳細はドキュメント、もしくは、Issue #41 をご参照下さい。

主には、Xml派生シリアライザを新規追加しています。
当初予定になかった形式でXml対応したため、基底シリアライザとのI/Fを少し見直しています。
それに伴い既存の派生シリアライザも微修正しています。

コンポーネント 旧バージョン 新バージョン 備考
Visual C++(Theolizer) 2015 2017
Visual C++(llvm) 2015 2015 llvmは2017でビルドできませんでした
mingw 5.4.0 7.1.0
gcc 5.4.0 5.4.0 Ubuntu正規版なので残しました
llvm 3.9 4.0
boost 1.59.0 1.64.0
CMake(Windows) 3.5.0 3.8.0
CMake(Linux) 3.5.1 3.5.1 Ubuntu正規版なので残しました
Doxygen 1.8.12 1.8.12 変更無し
Graphviz 2.38 2.38 変更なし
Assets 7

コンポーネントのバージョンアップ Issue #39

コンポーネント 旧バージョン 新バージョン 備考
Visual C++(Theolizer) 2015 2017
Visual C++(llvm) 2015 2015 llvmは2017でビルドできませんでした
mingw 5.4.0 7.1.0
gcc 5.4.0 5.4.0 Ubuntu正規版なので残しました
llvm 3.9 4.0
boost 1.59.0 1.64.0
CMake(Windows) 3.5.0 3.8.0
CMake(Linux) 3.5.1 3.5.1 Ubuntu正規版なので残しました
Doxygen 1.8.12 1.8.12 変更無し
Graphviz 2.38 2.38 変更なし

今回より、llvmはllvm.orgのプリビルド版を使用するようにしました。
Windows用のllvm.orgのプリビルド版にはlibToolingが含まれていないため、手元の環境でビルドし、libToolingだけを抜き出したものを ここに登録し、こちらを使うようにしています。もちろん、従来通り自力ビルドも可能です。

メモリ・リーク検出機能の追加とリーク対処 Issue #40

Visual C++は_CrtSetDbgFlagを用いて、gccはvalgrindを用いてリーク検出するようにしました。
結果、Theolizerで1箇所、テスト・コードで2箇所リークを発見できたので対処しました。

プリビルド版は以下の通りです。

ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw710x32.zip MinGW 7.1.0 32bits用
Theolizer-mingw710x64.zip MinGW 7.1.0 64bits用
Theolizer-msvc2017x32.zip Visual Studio C++ 2017 32bits用
Theolizer-msvc2017x64.zip Visual Studio C++ 2017 64bits用
Assets 7

@yossi-tahara yossi-tahara released this Jun 27, 2017 · 52 commits to master since this release

Theolizer本体は修正ありません。
ユーザ・プログラム用のCMakeLists.txtを少し整理しました。従来のままでも使えます。
CMakeの使い方とTheolizerの組み込みの解説を作成しました。ここに置いてます。

プリビルド版は以下の通りです。

ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw540x32.zip MinGW 5.4.0 32bits用
Theolizer-mingw540x64.zip MinGW 5.4.0 64bits用
Theolizer-msvc2015x32.zip Visual Studio C++ 2015 32bits用
Theolizer-msvc2015x64.zip Visual Studio C++ 2015 64bits用
Assets 7

コンパイラのリプレースを不要にした:Issue #16
CMake 3.8.0以降のCTestの文字化け対策:Issue #37

プリビルド版は以下の通りです。

ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw540x32.zip MinGW 5.4.0 32bits用
Theolizer-mingw540x64.zip MinGW 5.4.0 64bits用
Theolizer-msvc2015x32.zip Visual Studio C++ 2015 32bits用
Theolizer-msvc2015x64.zip Visual Studio C++ 2015 64bits用
Assets 7
Jun 16, 2017
Travis-CI調査
Windowsのサマリー出力が化けないようchcp 65001する。

------ auto generated message by Theolizer
TheolizerDriver  : 3f39873d1a0b72b3b678d55526786951
TheolizerLibrary : f895eff9401937bccebc76ddbd100ccf
Library's Header : 373c3c8571f1a3a5145eb82c9d090106
------ end of message

BinaryOpenプロパティの追加

ストリームをオープンする時、Binaryモードでオープンするべきかどうか判定しやすいようBinaryOpenプロパティを追加しました。

upVersion関数で発生する問題に対処

内容は、以下の通りです。

  1. oNextVersionのNonKeepStep型メンバ変数はWrite Onlyにしていましたが、次バージョンの情報を見てupVersionしたいケースがあるため、読み出し可としました。
  2. クラスへのポインタ型(NonKeepStep型)のメンバ変数アクセスのためoperator->に対応しました。

プリビルド版は以下の通りです。

ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw540x32.zip MinGW 5.4.0 32bits用
Theolizer-mingw540x64.zip MinGW 5.4.0 64bits用
Theolizer-msvc2015x32.zip Visual Studio C++ 2015 32bits用
Theolizer-msvc2015x64.zip Visual Studio C++ 2015 64bits用
Assets 7

@yossi-tahara yossi-tahara released this May 7, 2017 · 71 commits to master since this release

自動テスト、および、使い方のドキュメントについて、全て対応しましたので、正規リリースします。
これにてオープンβを終了しますので、以後、出来る限り過去との互換性を維持するように注意深く開発を進めます。

プリビルド版は以下の通りです。

ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw540x32.zip MinGW 5.4.0 32bits用
Theolizer-mingw540x64.zip MinGW 5.4.0 64bits用
Theolizer-msvc2015x32.zip Visual Studio C++ 2015 32bits用
Theolizer-msvc2015x64.zip Visual Studio C++ 2015 64bits用
Assets 7

下記を完了しました。

  • クラスの変更方法と対応の仕組みの説明
  • バージョンアップ方法の説明
  • バージョン・アップ/ダウン処理の書き方の説明
  • 自動テストの実装
ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw540x32.zip MinGW 5.4.0 32bits用
Theolizer-mingw540x64.zip MinGW 5.4.0 64bits用
Theolizer-msvc2015x32.zip Visual Studio C++ 2015 32bits用
Theolizer-msvc2015x64.zip Visual Studio C++ 2015 64bits用

今回、Issue #33 「プリミティブとenumのバージョン間引継ぎ処理見直し」への対応、および、今後の機能改善をにらんで、ドライバが生成する自動生成ソースのフォーマットを微小ですが変更しました。
その結果、v0.4.4以前のTheolizerが出力した古い*.theolizer.hppと互換性がありません。

Assets 7

enum型の変更とバージョンアップ方法の使い方の解説と自動テストの実装を完了しました。 Issue #25

ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw540x32.zip MinGW 5.4.0 32bits用
Theolizer-mingw540x64.zip MinGW 5.4.0 64bits用
Theolizer-msvc2015x32.zip Visual Studio C++ 2015 32bits用
Theolizer-msvc2015x64.zip Visual Studio C++ 2015 64bits用
Assets 7

標準コンテナとスマート・ポインタ・サポート機能について自動テストと使い方の説明を追加しました。 Issue #24

ファイル名 内容
Theolizer-gcc540x64.tar.gz gcc 5.4.0(Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.2)用
Theolizer-mingw540x32.zip MinGW 5.4.0 32bits用
Theolizer-mingw540x64.zip MinGW 5.4.0 64bits用
Theolizer-msvc2015x32.zip Visual Studio C++ 2015 32bits用
Theolizer-msvc2015x64.zip Visual Studio C++ 2015 64bits用
Assets 7
You can’t perform that action at this time.