Skip to content

GORGE-IN/yamanohi.club

master
Switch branches/tags

Name already in use

A tag already exists with the provided branch name. Many Git commands accept both tag and branch names, so creating this branch may cause unexpected behavior. Are you sure you want to create this branch?
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 

yamanohi.club 2023

このプロジェクトは、2023年8月11日(金)〜12日(土) に行われるyamanohi.clubというジャンル「ゴルジェ」に関するイベントを紹介するものです。 このイベントは、祝祭となる日「山の日」が制定された遥か昔より受け継がれるトラディショナルな祭典または儀式となります。

2023年は以下の日程で2日間に渡り行われます。それぞれ以下に詳細を記述します。

  • DAY1: 8月11日(金) 東京・渋谷OTO yamanohi.club 2023 GORUGORU FRIDAYS -山の日GORUGORU SP!!-@OTO_SHIBUYA
  • DAY2: 8月12日(土) 福岡・博多Kieth Flack yamanohi.club 2023 「I Hear a new Mountain」

8月11日(金) 東京・渋谷OTO yamanohi.club 2023 GORUGORU FRIDAYS -山の日GORUGORU SP!!-@OTO_SHIBUYA

https://twitter.com/OTO_SHIBUYA/status/1686704784966144001

2023.08.11(金祝) 山の日

18:00 - 23:00

¥1000(+1drink order)

LIVE :

  • hanali
  • Drastik Adhesive Force

DJs :

  • 三代目DJひょっとこ
  • HiBiKi MaMeShiBa
  • 47gw ♡ yumip
  • yuna
  • NA3
  • moge!

8月12日(土) 福岡・博多Kieth Flack yamanohi.club 2023 「I hear a new mountain」

yamanohi2023

Place

福岡Kieth Flack \2,500 + 1 Drink

19:00-25:00

Description

このイベントには、以下の出演者がDJもしくはライブを行います。 各出演者の時間は30分から60分の間で任意に決定されます。

出演者は、「I hear a new mountain」のテーマに従って、「新しい山」の音を表現することが求められています。 ただし、その解釈は自由に任せられています。Enjoy your Gorge!

Live & DJ

  • 俚謡山脈 (from Tokyo)  - DJ
  • Indus Bonze (from Hokkaido) - Live 
  • Drastik Adhesive Force (from Tokyo) - Live
  • 三代目DJひょっとこ (from Everywhere) - DJ
  • 山響屋 & URIU (あら酔っと) - DJ
  • kiimao tong (ソムタムワナカーン) - DJ
  • Kathmandu sound - DJ
  • Kazuki Koga - Live
  • hanali - Live
  • yogi - DJ

Time Table

  • 19:00 yogi (30min)
  • 19:30 山響屋 & URIU (from あら酔っと) (40min)
  • 20:10 kiimao tong (from ソムタム) (40min)
  • 20:50 SMZY (40min)
  • 21:30 Live: Kazuki Koga (30min)
  • 22:00 DJひょっとこ (40min)
  • 22:40 Live: Drastik Adhesive Force (30min)
  • 23:10 狸謡山脈 (45min)
  • 23:55 Live: Indus Bonze (45min)
  • 00:40 Live: hanali (30min) 01:10 END

Players

俚謡山脈 (from Tokyo) 

(ムード山+TAKUMI SAITO)

世界各国の音楽がプレイされるDJ パーティ「Soi48」内で活動する日本民謡を愛する2人組DJユニット。日本各地の民謡を収集/リサーチし、DJプレイしたりCDやレコードの再発を手掛けたりしています。

MIXシリーズ「俚謡山脈 MIX VOL.1」~「VOL.5」

■CD/レコード監修

「田中重雄宮司/弓神楽」

「境石投げ踊り保存会/境石投げ踊り」

「木崎音頭保存会/クラーク内藤/木崎音頭」

「葛西おしゃらく保存会、他/おしゃらく」

ロンドンのインターネットラジオNTS LIVEに日本民謡だけで構成されたMIXを提供

農民ダイナマイト(山梨県)、大和町八幡神社大盆踊り会(東京)など各地のパーティーにDJで参加

NHKラジオ第一放送「らじるラボ」出演

NHK仙台放送局 「民謡をどうぞ」出演

TBSラジオ 「アフター6ジャンクション」出演

BOIDマガジン連載「俚謡山脈の民謡を訪ねて」

NHK FM「民謡を訪ねてMIXED BY DJ俚謡山脈」パーソナリティ

■Facebook

www.facebook.com/riyomountains

■Twitter

@riyomountains

■E-Mail

riyomountains@gmail.com


Indus Bonze (from Hokkaido) 

ゴルジェから生まれて、ゴルジェで死ぬ。

北海道の山中からゴルジェを軸にハードコアな太鼓サウンドを世界へ届ける。

今年デビューから10年を迎え更に高みを目指す。

https://soundcloud.com/industrialtype3/

https://indusbonze.bandcamp.com/


Drastik Adhesive Force (from Tokyo)

低速ダンスミュージック”SLAB”専門レーベルSLAB主催 / GORGE.IN所属

2004年デビュー以来、BPM60を中心に唯一無二のダンスミュージックを提示し続ける開拓者。「地獄のような」とも評されるその脳神経と内臓に快り込む低速重厚ビートは、聴いたものに驚きと吐き気、そして陶酔を同時にもたらし、続々と中毒者を産み出し続けている。

2015年には自身のスタイルをSLABと命名しフルアルバム「SLAB」をリリース。

ソロ活動のほか、ハーシュノイズアーティスト黒電話666とのユニットtesco suicideを結成し、miclodiet主催のSLUDGE-TAPESよりカセットをリリースしている。

HP:http://drastikadhesiveforce.tumblr.com/

SLAB:http://slab.pw/


三代目DJひょっとこ (from Everywhere)

音楽が好きでDJやってます!よろしくお願いします。

民謡とその他(ロックンロール、ヒップホップ、ベースミュージックなど)のマッシュアップDJ。


山響屋 & URIU (あら酔っと)

山響屋:

民芸と玩具の店「山響屋」店主。

田川の盆踊り復活をお手伝いしたり、夏のお祭りには積極性に参加している。

https://m.youtube.com/watch?v=dkTzjt32c9I

URIU:

盆踊りナイト"あら酔っと"、福岡短編アニメーション映画祭に参加。山間部で暮らし沿岸部で働き、奇習奇祭終末観光を好んで各地を訪ねます。

https://youtu.be/vcJfw7L574U


kiimao tong(ソムタムワナカーン)

キーマオ トン

福岡在住

キーマオはタイ語で「酔っ払いの意味。

キーマオには、タイ、アジア音楽の文化に「酔いしれる」と言う意味を込めている。

また、

自身のDJスタイルを「サヌック・ディスコ」と呼び、

タイ、アジアの現地で楽しく踊る人をみて感動し、再現できたら良いと思いプレイしている。

Instagram: @kiimao_tong


Kathmandu sound

濃いガスの中2つのライトが暗闇を照らす。 SMZY&JansportからなるGorge unit Jansportは現在山籠りの為、SMZYが単独行中。


Kazuki Koga

Kazuki Kogaは福岡県出身の電子音楽家。

2015年から2018年までモントリオールを拠点に活動し、現在は北九州市を拠点に活動している。

ロッククライミング/登山の電子音楽的解釈として知られているGORGE。

インド/ネパールの山岳地帯で生まれ日本で発展したと伝えられているが、その実体は独自の

暗号と伝説によって曖昧に定義されている。

その目的はロッククライミングの美的・精神的・身体的昇華を伝え、神々の山嶺へと続くルートを開拓することである。

soundcloud : https://soundcloud.com/kazuki_koga

bandcamp : https://kazukikoga.bandcamp.com/

twitter : https://twitter.com/KazukiKoga

instagram : https://www.instagram.com/kazukikoga/


hanali

Toki Takumiによるソロ・ルーツGorge(ゴルジェ)・プロジェクト。また国内唯一のGorge専門レーベル「GORGE.IN」の運営の中心メンバーの一人。2000年頃より、東京にて音楽活動を開始後、しばらくテント泊縦走、沢登り、フリークライミングなど山に関わる活動に軸を移していたが、タムによる呪術的なリズムワークを特徴とするビート&クライミング・ミュージック「Gorge」の思想とダイナミズムに衝撃を受け、2012年頃よりルーツGorgeスタイルでの音楽活動を開始。そのダイナミックでトリッキーなタム連打サウンドは、日本に「ゴルい」という価値を浸透させるのに大いに貢献した。

GORGE.INを始めTerminal Expsotion、UKのFlamebait、ベルギーのThirdTypeTapesなどよりアルバム・EPを数多くリリース。

2019年に福岡県に移住。現在は音楽活動をインターネットメインに行っており、オフラインはほぼ岩・沢・山の活動を行っている。

https://soundcloud.com/hanali

https://out.gorge.in/album/monolithic-v10-ep


yogi

バックパッカーから始まった彼のキャリアは、現地の音楽を収集するために渡航を繰り返し、ゴルジェのルーツであるインドに2015年から2年間に在住したという。

現在は福岡Kieth Flackを拠点に、タイ及びアジア全域のカルチャーとムーブメントが体感でき、また九州では唯一無二を誇る多国籍感覚パーティとして進化中のSomtam wan ang khaan(ソムタムワナカーン)のクルーとしても活動中。

Play Order

現状のところ、出演順はまだ決定していません。

Demo

一部の出演者の音源は、以下のサイトで試聴することができます。 http://out.gorge.in/

Licence

GORGE PUBLIC LICENCE

Author

GORGE.IN

About

No description, website, or topics provided.

Resources

Stars

Watchers

Forks

Releases

No releases published

Packages

No packages published