Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
157 lines (115 sloc) 4.85 KB

Go Conference 2015 summer

概要

内容

「ごーこん」と言いたいがために開催する会です。 Goに触れたことがある人もない人も、Goの高まりを感じれれば大成功です。 まだGoを触ったことない人が大多数なので触ったことなくても当然ノープロブレム。

日時

日付:2015/06/21 (Sun)
時間:10:00-18:00

運営側で行う受付は9:30-10:00と13:00-13:15の2回です。

会場

日経カンファレンスルーム 東京都千代田区大手町1-3-7 (日経ビル6階)

日経カンファレンスルームへのアクセスは こちら をご覧ください。 千代田線大手町駅C2b出口もしくは東西線竹橋駅4番出口です( ※東西線大手町駅からはかなり時間かかりますので注意を)

参加費用

無料

申込&入館登録

http://connpass.com/event/14063

受付

なるべく運営が楽な感じでやります。

遅刻

基本遅刻は厳禁です。

キャンセル

ドタキャンは構いませんが、会場の諸々のためにイベント告知サイトでの キャンセル処理は必ず行なって下さい。

運営

主催者たちのGoConしたい欲がすべてで開催されます。よろしくお願いします。

主催

  • ymotongpoo
  • Jxck
  • tenntenn

ハッシュタグ

#gocon

お手伝い頂いている方々

受付(午前 09:30 - 10:00) 未定
受付(午後 13:15 - 13:45) 未定

なにかしら人手が必要になった時にお手伝いいただけたら嬉しいです。

タイムスケジュール

時間 日程
9:30 - 開場
10:00 - 10:10 オープニング
10:10 - 11:05 キーノート
11:10 - 12:15 発表 x 3
12:15 - 13:15 休憩
13:15 - 14:45 発表 x 4
14:45 - 14:55 休憩
14:55 - 16:25 発表 x 4
16:25 - 16:40 休憩 + 懇親会準備
16:40 - 16:50 スポンサー様から
16:50 - 18:00 懇親会 + LT x 8
18:00 - 19:00 クロージング+撤収

キーノート

発表者募集

通常セッション:15分〜20分(質疑応答も含む)

※発表順ではありません。

発表者 発表タイトル
cubicdaiya Gaurun〜A general push notification server in Go〜
kaneshin GDBと闘う(仮)
monochromegane Generative programming in Go.
motemen gore - Go で REPL のはなし
たけいひでゆき Goと電子工作とロボット
vvakame GoのASTをいじくって新しいツールを作る
deeeet Go言語でコマンドラインツールをつくるときに僕の語ること
Gabriel Aszalos Patterns for building a scalable, testable web app in Go
catatsuy ピクシブ社内広告サーバーでのGoの開発・運用
ikawaha 自己完結型の形態素解析器をgoで作った話
サイバーエージェント 西尾様 GOで基盤システムつくってる話

LT:5分(質疑応答なし)

※発表順ではありません。

発表者 発表タイトル
fkm Goのパッケージ構成で試行錯誤してみた話
sinmetal AppEngine for Go Unittest
y_matsuwitter Golangで始めるハードウェアプログラミング
takuma morikawa vendoring @ golang
bash0C7 「Gopherになれ!」
kyokomi Go製の拡張可能なslackbot(仮)
Ryuji IWATA Goの使われ処
k0kubun k0kubun/pp についてと、reflectパッケージとメタプログラミング

懇親会

会場にて懇親会兼LT大会を行う予定です。 当日の進行具合によっては、飛び込みLTを受け付けるかもしれません。