New issue

Have a question about this project? Sign up for a free GitHub account to open an issue and contact its maintainers and the community.

By clicking “Sign up for GitHub”, you agree to our terms of service and privacy statement. We’ll occasionally send you account related emails.

Already on GitHub? Sign in to your account

身近に潜む tokenize 2016 ver #51

Open
moznion opened this Issue May 31, 2016 · 1 comment

Comments

Projects
None yet
2 participants
@moznion
Member

moznion commented May 31, 2016

表記するお名前、SNSアカウント

moznion
https://twitter.com/moznion

概要

わたしたちの身の回りには様々なデータがあふれています.これが情報化社会というものです.情報化社会に関する解説や考察については他のトークに譲るとして,そうしたデータの多くは tokenize が可能です.
しかし可能だからといって「簡単に」できるわけではありません.単に「できる」というだけです.できるだけやりたくない部類の処理です.
ところが,時としてわたしたちはそうしたデータを token として分解し,コンピュータで処理出来る構造に落とし込んでやる必要が出てくる場合があります.
なんてこった! こうした時,それまで穏やかだったデータは豹変し,わたしたちに牙を剥いて襲いかかってきます (実際に剥くのは上司や同僚かもしれませんが……).
というわけで,本 LT では身近な tokenize 可能なデータ例と共に,実際に tokenize してみた努力と根性の物語を紹介します.

要求トーク時間

5 min (LT)

想定聴講者層

  • tokenize に興味のある方
  • 異常な努力に興味のある方
  • 官公庁の方

録画や写真撮影と、その後の公開

よいです

日付の希望

3日でお願いします

あなたは暴言などをしない常識を持っていて、このトークで人や法人を悲しませたり怒らせたりせず、平たく言ってネット等でダメな方向に炎上するような行動は慎むことを誓えますか?

はい

お知らせとなる #1 お知らせスレをSubscribeするなどしてちゃんと読みますか?

はい

@moznion

This comment has been minimized.

Show comment
Hide comment
Member

moznion commented Jul 3, 2016

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment