Tool set for developing Haribote OS .
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
.circleci
aksa1a
aska
bim2bi4w
bim2hrb
bin2obj0
edimg0j
fdimg2iso
go_0023s
haritol
hrblib0a
imgtol0d
makefont
multicmd
obj2bi4d
osalink1
sartol0j
t5lzma
.gitignore
Makefile
README.md
Readme.txt

README.md

tolsrc

CircleCI

Source set of tools for developing Haribote OS .

How to compile

注意点

  • gccでコンパイルしないとうまく動きません。
  • つまりMacOSXでコンパイルする際は、標準のclangではなく、適切なgccを指定する必要があります。
  • 以下はHomebrewでgcc6.2.0を導入している場合の例です。
  • make GCC=/usr/local/Cellar/gcc/6.2.0/bin/gcc-6

手順

  • リポジトリ直下で
  • makeするとバイナリが生成されます。
  • make installすると、そのバイナリをokディレクトリ以下に配置します。
  • これをz_toolsに改名して適切な場所に配置してください。

ベースとなったソースコード

  • このブランチは、Akkie氏によって移植された2007-02-21版のソースをベースに、最新のMac向けの修正を加えています。
  • ベースとなったソースコードのパッケージは、以下のサイトから取得できます。
  • http://shrimp.marokun.net/osakkie/wiki/tolsetOSX/

Changes

haritol

  • 標準ライブラリのみ使用
  • マルチプラットフォームでの開発に対応するため、追加されました。
  • OSごとに引数の形式が異なるコマンド(del/rm copy/cat)の肩代わりをします

fdimg2iso

  • 標準ライブラリのみ使用
  • fdのダンプイメージを、ブータブルなisoイメージに変換します。
  • ブータブルCDの作成が簡単に行えます。

Known issues

sys/cdefs.h: No such file or directoryとのエラーが出る

  • Ubuntuの場合は、以下のコマンドを実行して、必要なパッケージをインストールしてください。(Thanks @sk2sat!)
  • apt-get install libc6-dev-i386