Skip to content
A Sublime Text 2 package for the POV-Ray
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
Snippets
.gitignore
LICENSE.md
POV-Ray.JSON-tmLanguage
POV-Ray.sublime-build
POV-Ray.sublime-completions
POV-Ray.tmLanguage
POV-Ray.tmLanguage.cache
README.md

README.md

POV-Ray-sublime

A Sublime Text 2 package for the POV-Ray.

  • MacOSX:Syntax highlight, more snippets, rendering
  • Windows:Syntax highlight, more snippets
    MacOSXでは編集とレンダリングを行うことができます。Windowsでは編集のみ行うことができます。

POV-Ray: http://povray.org/

##準備:

Windows : 上記のPOV-Rayのページからインストーラ(3.6系)をダウンロードして、インストールしてください。

MacOSX : ソースコードをビルドするか、MacPortsやhomebrewを利用してインストール(3.6系)してください。ビルドされたpovray実行ファイルが配置されているディレクトリをPATHに追加するか、PATHが既に指定されているディレクトにエイリアスを作成してください。

##インストール ###Gitを利用する ターミナルでSublime Text 2のPakagesへ移動し、以下のコマンドを実行してください。
git clone https://github.com/cho-design-lab/POV-Ray-sublime "POV-Ray"

###手動

  1. 本リポジトリの右側にあるDownload Zipからファイルをダウンロード
  2. Zipファイルを解凍
  3. ディレクトリ名をPOV-Rayへ変更する
  4. Sublime Text 2のPackageディレクトリの中に移動する (Prefarence -> Browse Packages...)

##レンダリング(MacOSXのみ) ###INIファイルの準備 POV-Rayのレンダリングの設定(解像度など)はpovray.iniに記述されています。
標準のpovray.iniを変更するのは危険なので、作業するディレクトリへコピーします。
copy ex. (using homebrew) ~/.povray/3.6/povray.ini to woking directory

###レンダリング開始 作業ディレクリにPOV-Rayシーンファイルを作成し、*.povで保存します。
レンダリングはtool -> bulid or command + Bで行います。

You can’t perform that action at this time.