Skip to content
一緒に作ろう!
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
fuel
public
.editorconfig
.gitignore
LICENSE.txt
README.md
composer.json
composer.phar
create_gameusers.sql
oil
package-lock.json
package.json
webpack.config.js

README.md

Game Users Banner

PHP FuelPHP Apache MySQL / MariaDB node npm David license

ゲームユーザーズはゲームユーザーのためのコミュニティサイトです。現在、開発者を広く募集しています。初心者でもWebを触ったことのないプログラマーでもOK!ゲーム関係でこういう機能があったらいいのにな、というアイデアがあれば、ぜひこの場所を使って実装してください。

ゲームを好きな開発者がなんでも作れる砂場のような場所にしたい!

現在更新している内容 2017/11/23

Game UsersをReactで書き直しています。React化するに当たってファイルをひとところにまとめようと思い、reactというディレクトリー内に必要なファイルを集めています。現在はサイトを構成するファイルがあちこちに散在しているのですが、これからは以下のファイル、ディレクトリーだけで動作するようにしたいです。

PHP部分

Javascript / CSS / Image / ライブラリー部分

編集中のページ

現在、オリジナルのシェアボタン(ソーシャルボタン)を作成しており、そのシェアボタンの公式ページをGame Users内のアプリケーションページ(関連アプリを紹介するページ)に設置しました。

https://localhost/gameusers/public/app/share-buttons
https://localhost/gameusers/public/app/pay

※ シェアボタン部分のコードはライセンスがGPLのため、このリポジトリに含めて公開することができません(ライセンス汚染が発生するため)そのため、シェアボタンのURLにアクセスしても正常に表示されません。ややこしくて申し訳ありません。

2つめのURL、支払いページは正常に動作します。

必要な開発環境

PHP 7.0 以上
Apache 2.4 以上
MySQL 5.4 以上 または MariaDB 10.1 以上

PHPは7以上でないと正常に動作しません。Windows版のXAMPPで開発していますので、開発環境を簡単に用意したい場合は、XAMPPのPHP7バージョンをインストールしてもらえば同じように動作すると思います。

XAMPP

インストール

トップページが以下のアドレスでアクセスできる場所に、Clone(ダウンロード)したファイルを配置してください。例)CドライブにXAMPPをインストールした場合は、C:\xampp\htdocs\gameusers 以下にファイルを置くと正常に表示されます。

https://localhost/gameusers/public/

npm パッケージのインストール

cd xampp/htdocs/gameusers/
npm install

cdコマンド(上記はXAMPPの場合)でgameusersディレクトリに移動してから、npm install を入力してパッケージをインストールしてください。Node.jsやnpmについてブログで解説していますので、わからない方はこちらを参考にしてみてください。

2017/11/23 現在、パッケージ関連で把握している問題

PHP パッケージのインストール

cd xampp/htdocs/gameusers/fuel/app/classes/react/
php composer.phar self-update
php composer.phar install

PHPのパッケージは composer というパッケージ管理ツールを用いて管理しています。リポジトリには composer.phar というファイルが予め存在しており、それが composer の本体です。別途インストールする必要はありません。

cdコマンド(上記はXAMPPの場合)で gameusers/fuel/app/classes/react ディレクトリに移動して self-update コマンドで composer 本体をアップデート。そして install コマンドでパッケージをインストールします。

php.iniの変更(XAMPPの場合 C:\xampp\php\php.ini)

;extension=php_fileinfo.dll

extension=php_fileinfo.dll

;extension=php_gmp.dll

extension=php_gmp.dll

データベースの作成

一番上の階層に create_gameusers.sql というSQLファイルがあります。これをデータベースにimportしてもらえば、gameusersというデータベースが作成されます。

データベースへのアクセス

fuel/app/config/db.phpを開いて、データベースのユーザー名、データベースのパスワード部分に開発環境のデータベースの情報を入力して保存してください。

return array(
	'default' => array(
		'connection'  => array(
			'dsn'        => 'mysql:dbname=gameusers; host=127.0.0.1',
			'username'   => 'データベースのユーザー名',
			'password'   => 'データベースのパスワード',
		),
		'charset' => 'utf8',
		'profiling' => true,
	),
);

アカウントについて

データベースをimportすると、予めアカウントが3つ用意されています。以下の情報でログインできますので、機能をテストしたい場合などに利用してください。

  • 管理者アカウント / ログインID admin / パスワード 0123456a
  • ユーザーアカウント / ログインID user2 / パスワード 0123456a
  • ユーザーアカウント / ログインID user3 / パスワード 0123456a

動作しない機能

SNSのConsumer KeyやAccess Tokenなどは公開できないため、それを利用している機能は動作しません。

  • TwitterやGoogleなどのアカウントを利用してのログイン
  • 掲示板に書き込んだ際にTweetする
  • WebPush機能
  • お問い合わせの送信

インストールについて

GitHubの知識があまりなく、プロジェクトを公開するのも初めてなため、解説している方法で問題なく環境が構築できるのかわかりません。XAMPPについて言及していたり、もしかすると非常にバカバカしい構成になっているかもしれませんが、高スキルなプログラマーではないため、生暖かい目で見ていただけるとありがたいです。

ライセンス

Game Users プロジェクトに帰属します。

独自のWebサイトの開発って、どういうライセンスでやるのが普通なんだろう?量産されるようなものではないため、オープンなライセンスにする意味がないと思うんですが、公開されてるリポジトリでクローズドなライセンスってなんか変ですね。

開発情報

開発についての情報をブログにまとめていきます。React & Node.jsで開発していくので、参考になる情報も掲載していきたいです。

Game Users 開発ノート

You can’t perform that action at this time.