Skip to content

gdg-fukushima/covid19

development
Switch branches/tags
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

production deploy staging deploy development deploy

福島県 新型コロナウイルス感染症対策サイト

このリポジトリのプロジェクトは、東京都のプロジェクトから派生させたものです。

福島県 新型コロナウイルス感染症対策サイト

貢献の仕方

Issues にあるいろいろな修正にご協力いただけると嬉しいです。

詳しくは貢献の仕方を御覧ください。

行動原則

詳しくはサイト構築にあたっての行動原則を御覧ください。

ライセンス

本ソフトウェアは、MITライセンスの元提供されています。

開発者向け情報

環境構築の手順

  • 必要となるNode.jsのバージョン: 10.19.0以上

yarn を使う場合

# install dependencies
$ yarn install

# serve with hot reload at localhost:3000
$ yarn dev

docker compose を使う場合

# serve with hot reload at localhost:3000
$ docker-compose up --build

Cannot find module **** と怒られた時

yarn を使う場合

$ yarn install

docker compose を使う場合

$ docker-compose run --rm app yarn install

GitHub Actionsについて

このリポジトリでは、Actionsによる自動デプロイにはFirebase Hostingのマルチサイトホスティングを利用して、本番・開発・ステージングに対してデプロイを行うようになっています。

現在は、フォークした先ではFirebase Hostingでのデプロイは機能していません https://help.github.com/ja/github/administering-a-repository/disabling-or-limiting-github-actions-for-a-repository

リポジトリ上でActionsによるFirebase Hostingの各環境へデプロイを行う場合は以下のsecretを設定する必要があります。

  • FIREBASE_TOKEN(firebase login:ciにて得られるトークン)
  • HOSTING_DEV_ID(マルチホスティングで設定した開発用サイトのID)
  • HOSTING_PRD_ID(マルチホスティングで設定した本番用サイトのID)
  • HOSTING_STG_ID(マルチホスティングで設定したステージング用サイトのID)
  • PROJECT_ID (GCP/FirebaseのプロジェクトID)

secretsには@hitokunoさんのPRで設定する箇所が書いてあります。 #26