Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
This is NOT mirror. This fork is used to do development and maintenance for tickets in
Python JavaScript
branch: trunk

Fetching latest commit…

Cannot retrieve the latest commit at this time

Failed to load latest commit information.
ganttcalendar
README.ja
README.ko
setup.cfg
setup.py

README.ja

TracTicketCalendarプラグイン

[TODO]
 * JA版の翻訳機能
 * trac-admin upgradeで自動的に設定 →なにを?
 * 担当のチケットの所でCCに自分の名前があるチケットも入れたい
 * 開始日/終了日がないチケット→進捗線なくても一覧に出せばいい?
 * 土日も稼働日にできるようにする
 * 月曜始まりの設定も可能に

[バグ]

[説明]
カレンダーを表示するプラグインです。Trac 0.11に対応しています。Trac 0.10
以前のバージョンでは残念ながら動作しませんので、注意してください。
(ブランチに0.10バージョンが入ってますが表示、機能はtrunkと同等ではありません)

[インストール]
> python setup.py bdist_egg
でeggファイルを作成し、dist/TracTicketCalendarXXX.eggをTracのpluginsディ
レクトリへコピーしてください。

[使い方]
インストールすると、TracにCalendarメニューが表示され、ここをクリックする
だけでCalendarが利用できるようになります。TicketCalendarプラグインは、カスタム
フィールドのdue_assignとdue_close調べて、ticketを表示します。trac.iniに次
のように設定しておくと良いでしょう。

  [ticket-custom]
  due_assign = text
  due_assign.label = 開始日
  due_assign.order = 1
  
  due_close= text
  due_close.label = 終了日
  due_close.order = 2

  complete= text
  complete.label = 進捗率(%)
  complete.order = 3

カスタムフィールドの開始日と終了日は、YYYY/MM/DDの形式で入力します。例えば、
2007/01/31などと記述します。

[祝日]
管理画面-ガント・カレンダー-祝日設定より
初期データ作成、祝日の追加、削除が行えます。

*初期データ作成を作成しないでも動作には影響しません

カレンダーは「日」、ガントチャートは帯にtitleで詳細を設定していますので
対応しているUAだと詳細がポップアップします

*2009/11/12はどうなったのかな、
Something went wrong with that request. Please try again.