Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
Browse files

some new translation added.

  • Loading branch information...
commit 2c33370ac5fa19c5bef385fbc258253c2b9ac5c9 1 parent f14d97d
mits authored
Showing with 29 additions and 2 deletions.
  1. +1 −1  lang/ja/README
  2. +28 −1 lang/ja/moodle.php
2  lang/ja/README
View
@@ -1,6 +1,6 @@
Japanese Translation
------------------------
-Last Modify:2003/12/01
+Last Modify:2003/01/12
Author: Mitsuhiro Yoshida(mits@mitstek.com)
http://mitstek.com/
29 lang/ja/moodle.php
View
@@ -1,8 +1,9 @@
<?PHP // $Id$
- // moodle.php - created with Moodle 1.2 development (2003113000)
+ // moodle.php - created with Moodle 1.2 development (2004010900)
$string['action'] = '操作';
+$string['active'] = 'アクティブ';
$string['activities'] = '活動';
$string['activity'] = '活動';
$string['activityclipboard'] = 'この活動を移動する:<b>$a</b>';
@@ -31,6 +32,7 @@
$string['adminhelpassignstudents'] = 'コースに入って管理メニューより学生を追加する';
$string['adminhelpassignteachers'] = 'アイコンを使用して選択したコースに教師を割り当てます';
$string['adminhelpauthentication'] = '内部のユーザアカウント又は外部のデータベースを使用出来ます';
+$string['adminhelpbackup'] = '自動バックアップ及びスケジュールの設定を行います';
$string['adminhelpconfiguration'] = 'サイト全体の動作に関係する変数の設定を行います';
$string['adminhelpconfigvariables'] = 'サイトの一般的な運用に関わる設定';
$string['adminhelpcourses'] = 'コース・カテゴリの設定及び人の割当てを行います';
@@ -42,6 +44,7 @@
$string['adminhelpsitefiles'] = 'ファイルの公開又は外部バックアップのアップロードを行います';
$string['adminhelpsitesettings'] = 'フロントページのデザインを設定を行います';
$string['adminhelpthemes'] = 'サイトのデザインを選択を行います';
+$string['adminhelpuploadusers'] = 'テキストファイルより新しいユーザをインポートします';
$string['adminhelpusers'] = 'ユーザ及び認証の設定を行います';
$string['administration'] = '管理メニュー';
$string['administrator'] = '管理者';
@@ -75,12 +78,19 @@
$string['availability'] = '利用可能';
$string['availablecourses'] = 'コース一覧';
$string['backup'] = 'バックアップ';
+$string['backupcoursefileshelp'] = 'Yesにした場合、自動バックアップにコースファイルが含まれます';
$string['backupdate'] = 'バックアップデータ';
$string['backupdetails'] = 'バックアップ詳細';
$string['backupfilename'] = 'backup';
$string['backupfinished'] = 'バックアップが完了しました';
+$string['backupincludemoduleshelp'] = '自動バックアップにコースモジュールを含むか否か、ユーザデータを含むか否かを選択してください';
+$string['backupkeephelp'] = 'コースの最近のバックアップをいくつ保存しますか?(古いものから自動的に削除されます)';
+$string['backuplogshelp'] = 'Yesにした場合、コースログが自動バックアップに含まれます';
$string['backupnameformat'] = '%%Y%%m%%d-%%H%%M';
$string['backuporiginalname'] = 'バックアップ名';
+$string['backupsavetohelp'] = 'バックアップファイル保存先ディレクトリをフルパスで入力してください<br>(コースデフォルトディレクトリに保存する場合は空白)';
+$string['backupuserfileshelp'] = '自動バックアップにユーザファイル(例 プロフィール写真)を含めるか否か選択してください';
+$string['backupusershelp'] = 'サーバ内の全ユーザを含めるか、選択したユーザのみを含めるか選択してください';
$string['backupversion'] = 'バックアップバージョン';
$string['cancel'] = 'キャンセル';
$string['categories'] = 'コースカテゴリ';
@@ -192,6 +202,7 @@
$string['currentrelease'] = '現在のリリース情報';
$string['currentversion'] = '現在のバージョン';
$string['databasechecking'] = 'バージョン $a->古いバージョンから $a->新バージョン...';
+$string['databaseperformance'] = 'データベースパフォーマンス';
$string['databasesetup'] = 'データベースの設定';
$string['databasesuccess'] = 'データベースの更新が完了しました';
$string['databaseupgradebackups'] = 'バックアップバージョンは $a です';
@@ -206,6 +217,7 @@
$string['defaultcourseteacher'] = '教師';
$string['defaultcourseteachers'] = '教師';
$string['delete'] = '削除';
+$string['deleteall'] = '全てを削除';
$string['deletecheck'] = '$a を削除しますか ?';
$string['deletecheckfiles'] = '本当にこれらのファイルを削除しても宜しいですか?';
$string['deletecheckfull'] = '本当に $a を完全に削除してもよろしいですか?';
@@ -217,6 +229,7 @@
$string['deletedactivity'] = '$a を削除しました';
$string['deletedcourse'] = '$a が完全に削除されました';
$string['deletednot'] = '$a を削除出来ませんでした!';
+$string['deleteselected'] = '選択したものを削除';
$string['deletingcourse'] = '$a の削除';
$string['deletingexistingcoursedata'] = '既存コースデータの削除';
$string['deletingolddata'] = '古いデータの削除';
@@ -239,6 +252,7 @@
$string['editthiscategory'] = 'カテゴリの編集';
$string['edituser'] = 'ユーザアカウントの編集';
$string['email'] = 'メールアドレス';
+$string['emailagain'] = 'メールアドレス(もう一度)';
$string['emailconfirm'] = 'アカウントの確定';
$string['emailconfirmation'] = '$a->firstname さん こんにちは!
@@ -280,6 +294,8 @@
$string['emailpasswordsent'] = 'パスワードの変更確認ありがとうございます。
<p>新しいパスワードが記載されたメールがあなたのメールアドレス <b>$a->email</b> に送信されました。<p>新しいパスワードは自動的に生成されたものです -
<a href=$a->link>パスワードの変更</a> で覚えやすいものに変更できます。';
+$string['enrolledincourse'] = 'コース \"$a\" に参加';
+$string['enrolledincoursenot'] = 'コース \"$a\" に不参加';
$string['enrolmentconfirmation'] = 'あなたはこのコースに参加します。<br />本当にこの処理を行って宜しいですか?';
$string['enrolmentkey'] = '登録キー';
$string['enrolmentkeyfrom'] = 'このコースへ参加するためには「登録キー」が必要です。「登録キー」は $a より送信されたワンタイムパスワードです。
@@ -291,6 +307,7 @@
$string['error'] = 'エラー';
$string['errortoomanylogins'] = 'ログイン失敗回数の上限に達しました。ブラウザを再起動してください。';
$string['errorwhenconfirming'] = 'エラーが発生したため、アカウントの認証は行われませんでした。メール本文のリンクをクリックして、このページにたどり着いた場合は、リンクが記されている行が崩れていないか確認してください。正しくリンクを動作させるためにコピー&ペーストを使用してください。';
+$string['executeat'] = '処理開始時刻';
$string['existing'] = '既存';
$string['existingadmins'] = '既存の管理者';
$string['existingcourse'] = '既存のコース';
@@ -349,6 +366,9 @@
http://www.gnu.org/copyleft/gpl.html';
$string['grade'] = '評価';
$string['grades'] = '評価';
+$string['group'] = 'グループ';
+$string['groupadd'] = '新しいグループを追加する';
+$string['groupaddusers'] = '選択したものをグループに追加する';
$string['guestskey'] = 'キーを持っているゲストを許可する';
$string['guestsno'] = 'ゲストを許可しない';
$string['guestsnotallowed'] = '\'$a\' さん申し訳ございません。ゲストでの入室は許可されていません。';
@@ -390,11 +410,13 @@
$string['includecourseusers'] = 'コースユーザを含む';
$string['included'] = '含んだ';
$string['includelogentries'] = 'ログファイルを含む';
+$string['includemodules'] = 'モジュールを含む';
$string['includeneededusers'] = '必要なユーザを含む';
$string['includeuserfiles'] = 'ユーザファイルを含む';
$string['invalidemail'] = '不正なメールアドレスです';
$string['invalidlogin'] = '不正なログインです、再度ログインしてください';
$string['jumpto'] = '移動 ...';
+$string['keep'] = '保存';
$string['langltr'] = '言語の向き 左→右';
$string['langrtl'] = '言語の向き 右→左';
$string['language'] = '言語設定';
@@ -630,6 +652,7 @@
$string['revert'] = 'クリア';
$string['role'] = '任務';
$string['savechanges'] = '変更を保存';
+$string['saveto'] = '保存先';
$string['scale'] = 'スケール';
$string['scales'] = 'スケール';
$string['scalescustom'] = 'カスタムスケール';
@@ -637,6 +660,8 @@
$string['scalescustomno'] = 'カスタムスケールはまだ作成されていません';
$string['scalesstandard'] = 'スタンダードスケール';
$string['scalestip'] = 'カスタムスケールを作成する為には、コース管理メニューにある\'スケール...\'を使用してください。';
+$string['schedule'] = 'スケジュール';
+$string['scheduledbackupstatus'] = 'バックアップスケジュール状態';
$string['search'] = '検索';
$string['searchagain'] = '再検索';
$string['searchcourses'] = 'コースの検索';
@@ -755,6 +780,7 @@
$string['uploadnofilefound'] = 'ファイルが見つかりません - アップロードするファイルを選択しましたか?';
$string['uploadproblem'] = 'ファイル \'$a\' のアップロード中に原因不明のエラーが発生しました(ファイルサイズが大きすぎると思われます)';
$string['uploadthisfile'] = 'ファイルをアップロードする';
+$string['uploadusers'] = 'ユーザをアップロードする';
$string['user'] = 'ユーザ';
$string['userdeleted'] = 'このユーザのアカウントは削除されました';
$string['userdescription'] = '自己紹介';
@@ -763,6 +789,7 @@
$string['usernameexists'] = 'このユーザ名は既に使用されています 他のユーザ名を入力してください';
$string['userprofilefor'] = '$a のプロフィール';
$string['users'] = 'ユーザ';
+$string['usersnew'] = '新しいユーザ';
$string['userzones'] = 'ユーザゾーン';
$string['usingexistingcourse'] = '既存のコースを使用する';
$string['version'] = 'バージョン';
Please sign in to comment.
Something went wrong with that request. Please try again.