webserver関係のリポジトリ
Clone or download
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
README.md さくらのクラウドをテスト環境に追加 Jan 8, 2019
apache.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache24u.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache24u_php.sh PHPの選択 Dec 28, 2018
apache24u_php72.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache24u_php73.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache_hhvm.sh テキスト修正 Dec 28, 2018
apache_php.sh テキスト修正 Dec 23, 2018
apache_php72.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache_php72_fcgid.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache_php73.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache_php73_fcgid.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache_pyenv.sh デフォルトの文字コードを無効 Dec 19, 2018
apache_rbenv.sh テキスト追加 Jan 1, 2019
nginx.sh コメント削除 Dec 17, 2018
nginx_apache.sh ファイル容量軽くするためにSSLの記述を変更 Dec 17, 2018
nginx_apache_php72.sh ファイル簡素化 Dec 17, 2018
nginx_ndenv.sh ファイル軽量化 Dec 17, 2018
nginx_nodejs.sh ファイル軽量化 Dec 17, 2018
nginx_php.sh PHPが起動するように修正 Dec 28, 2018
nginx_php72.sh テキスト修正 Dec 17, 2018
nginx_php72_socket.sh ファイル軽量化 Dec 17, 2018
nginx_php73.sh php7.3追加 Dec 17, 2018
nginx_php73_socket.sh php7.3追加 Dec 17, 2018

README.md

WebServer

WebServer関連のシェルスクリプト置き場、CentOS7専用となります。centos7 minimal インストール した状態で何もはいっていない状態で必要なファイルを実行してください Apache+PHP、nginx+phpなどの環境構築シェルスクリプトです

※自己責任で実行してください

テスト環境

conohaのVPS

  • メモリ:512MB
  • CPU:1コア
  • SSD:20GB

さくらのVPS

  • メモリ:512MB
  • CPU:1コア
  • SSD:20GB

さくらのクラウド

  • メモリ:1GB
  • CPU:1コア
  • SSD:20GB

実行方法

SFTPなどでアップロードをして、rootユーザーもしくはsudo権限で実行 wgetを使用する場合は環境構築スクリプトを公開してますを閲覧してください。 wgetがない場合は yum -y install wget でインストールしてください

sh ファイル名.sh ←同じ階層にある場合

sh /home/ユーザー名/ファイル名.sh ユーザー階層にある場合(rootユーザー実行時)

共通内容

  • epelインストール
  • gitのインストール
  • システム更新
  • mod_sslのインストール
  • HTTP2の有効化
  • firewallのポート許可(80番、443番)
  • gzip圧縮の設定
  • centosユーザーの作成

centosユーザーのパスワードはランダム生成になります。構築完了後にパスワードが表示されるのでメモするか、rootで変更してください centosユーザーで作成、アップロードするファイルは 644 、ディレクトリは 775 となります

apache.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています HTTP2については、モジュールの有効可をしてあるため、各々でconfファイルに追記をしてください 参考サイト:https://www.logw.jp/server/8359.html

Apacheのみのインストールとなります。HHVMを使いたいなどの場合はこれを選択してください

apache24u.sh

実行内容

  • iusリポジトリインストール
  • apache2.4.xのインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています HTTP2については、モジュールの有効可をしてあるため、各々でconfファイルに追記をしてください 参考サイト:https://www.logw.jp/server/8359.html

apache_hhvm.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています HTTP2については、モジュールの有効可をしてあるため、各々でconfファイルに追記をしてください apache+hhvmの構築をしますDBは別途いれてください。FastCGIで実行となります。 参考サイト:https://www.logw.jp/server/8359.html

apache_php.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール
  • php7.2 or 7.3のインストール
  • php7.2 or 7.3の必要モジュールインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています PHP7は モジュール版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

このスクリプトはインストールしたいPHPのバージョンを聞かれます。7.2か7.3かをキーボードで選択していただきます。

apache24u_php.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール
  • php7.2 or 7.3のインストール
  • php7.2 or 7.3の必要モジュールインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています PHP7は モジュール版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

このスクリプトはインストールしたいPHPのバージョンを聞かれます。7.2か7.3かをキーボードで選択していただきます。

apache_php72.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール
  • php7.2のインストール
  • php7.2の必要モジュールインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています PHP7は モジュール版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

apache_php73.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール
  • mod_sslのインストール
  • php7.3のインストール
  • php7.3の必要モジュールインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています PHP7は モジュール版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

apache_php72_fcgid.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール
  • mod_sslのインストール
  • php7.2のインストール
  • php7.2の必要モジュールインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています PHP7は FastCGI版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

apache_php73_fcgid.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール
  • mod_sslのインストール
  • php7.3のインストール
  • php7.3の必要モジュールインストール

Apacheはドキュメントルートのみhtaccessの有効化された状態となります。 gzipは/etc/httpd/conf.d/gzip.conf にて設定が記述されています PHP7は FastCGI版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

apache_pyenv.sh

実行内容

  • apache2.4.6のインストール
  • mod_sslのインストール
  • python3.6.7のインストール
  • botleのインストール

nginx.sh

実行内容

  • nginxのインストール

nginx_php.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • PHP7.2 or 7.3を選択してインストール

nginx_apache.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • apache2.4.6のインストール
  • HTTPSへのリダイレクト設定可(一部ファイル編集してください)
  • リバースプロキシ設定済み

nginx_php72.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • php7.2のインストール
  • php7.2の必要モジュールインストール

PHP7は FastCGI版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

nginx_php72_socket.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • php7.2の必要モジュールインストール
  • HTTPSへのリダイレクト設定可(一部ファイル編集してください)

PHP7は FastCGI版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

nginx_php73.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • php7.3のインストール
  • php7.3の必要モジュールインストール
  • HTTPSへのリダイレクト設定可(一部ファイル編集してください)

PHP7は FastCGI版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

nginx_php73_socket.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • php7.3のインストール
  • php7.3の必要モジュールインストール
  • HTTPSへのリダイレクト設定可(一部ファイル編集してください)

PHP7は FastCGI版 となります。 データベースは自分でインストールしていただく形になります。データベースも含めてインストールしたい場合はLAMPリポジトリからインストールしてください。

nginx_nodejs.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • node.jsのインストール
  • Expressのインストール
  • HTTPSへのリダイレクト設定可(一部ファイル編集してください)

nginx+node.jsです。nginxでリバースプロキシをしてます。

nginx_ndenv.sh

実行内容

  • nginxのインストール
  • node.jsのインストール
  • Expressのインストール
  • HTTPSへのリダイレクト設定可(一部ファイル編集してください)

nginx+node.jsです。nginxでリバースプロキシをしてます。ndenvで動かします