Skip to content
master
Switch branches/tags
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 

NGSハンズオン講習会

ChIP-Seq解析基礎-森岡担当

バイオインフォマティクス人材育成カリキュラム、次世代シークエンサ(NGS)ハンズオン講習会の講義資料、ならびに28年に行われた統合データベース講習会AJACSa三島2の講演資料です。ところどころ、biolinux8の環境に合わせた仕様になっていますので、ソフトウェアのバージョンなどにご注意ください。

ハードウェア環境に依存しないChIP-seq解析を実施したい方は、Neublaを用いた講義の講義資料を御覧下さい。

8/6以降も適宜更新作業を行っています。

ご質問などに関してはmsmorioka-tkyあっとumin.ac.jpまでお願いいたします。

  • 2016.2: homerの使い方 update
  • 2016.2: IGVの使い方 update
  • 2016.11: mappingへのリンク追加、Nebulaを使ったChIP-seq解析へのリンク追加

参考資料

はじめに

本実習の達成目標は、“NGS解析の初心者がNGSデータの一つであるChIP-seqデータに触れ、ChIP-seq解析の流れを概要として掴み、自ら解析するときの足がかりとなる”ことを目指します。本実習で利用する方法は、一般的に利用される方法ではありますが、Biolinux8という限られた環境で行うという性質上、大変遺憾ながら最新の手法や、インストールの如何で個人差の生じるような方法をできるだけ利用しないような配慮がなされています。従って、あくまでも“練習”であり、自分で実際に臨むときは最新の手法やさらに良いソフトウェア(例えばMACSはMACS2)を利用することをオススメします。

  1. Linux操作については、門田先生、服部先生のLinux基礎の知識を前提にしています。コマンドで分からないところがある場合は講義資料を参考にするようにつとめてください。
  2. ソフトウェアの実行では、実習生のPC環境によって動作しない事があります。森岡が動作を保証するものではありません。ソフトウェアの動作については ソフトウェアの開発者に聴くことが重要です。
  3. 遅れても焦らずに。まずは講師のデモ・レクチャーを聴いた後に時間を与えますので、その時に周りに聴いたり、先生方に聴いて進むようにしてください。

NGS_handson2015

  1. 初心者コース(森岡の講義とともに歩く)
  1. 中級者コース
  1. 中級者以上コース(一匹狼たちへの課題)

About

No description, website, or topics provided.

Resources

Releases

No releases published

Packages

No packages published