Skip to content
master
Switch branches/tags
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rappa

これはコードリーディング技術を得る為の矯正ギブスとなるChrome拡張です。

Screen Shot

install

Rappa on Chrome WebStore

  • if you want to be Ninja
    • Option -> Ninja reading training Mode on and push Apply

for build

  • npm install
  • npm install grunt-cli -g
  • npm install karma -g
  • npm install handlebars -g

run tests

  • grunt test

memo

  • npm install lodash -g
  • lodash mobile -m -o extension/common/lodash.custom.min.js

Development Environment

BUG

スクロール出来ない画面ではブラーが解けない。

TODO

  • chrome.extension.getBackgroundPage を chrome.runtime.getBackgroundPage に変える。

  • リリース作業

  • テストコード

    • contentScript
  • 現在ディレクトリの強調

  • チェックボックスをONにした時に何が起こるのか詳細説明

  • 設定変更に併せてブラーを解除する為に、Portベースのメッセージパッシングにする。

  • Google Analytics を使って設定変更をトラッキングする。

    • トレーニングモードの稼働率
    • 人気のリポジトリ
  • css の less化

    • 今はそれ程量が多い訳でもないので後回し。

リポジトリのルート・ディレクトリを見て、GitHubのdescriptionに色々情報を足す。

  • プログラミング言語へのリファレンス、厳密にはそうでないものも出来るだけだす。
    • 言語系 js java ruby python perl erlang haskell
    • DSL系 css less sass
    • テンプレート系 jsp handlebars jinja2 php markdown reST
  • 依存ライブラリ一覧 js以外のモノはサーバを用意して処理結果を返す方が良いかもしれない。正規表現を駆使してパースしても良い…かな… 一部のフレームワークは例外的な扱いをしても良さそう。
  • ビルドツールのマニュアルへのリンク
    • make
    • ant
    • grunt
    • buildout
    • ...
  • 開発環境の類推
    • emacs
    • vim
    • eclipse
    • SublimeText2
    • ...

問題集リポジトリ

  • よいコードと悪いコードが端的に分る様なコードリポジトリを用意する。
  • 何らかのソーシャルグラフによってそういうものが自動的に形成されるのが望ましいが…

Aptana Studio 3

Angular.js のカスタム属性に関するワーニングを消す方法。

Preferences > Studio >Validation > HTML and turned off "HTML Tidy" on 

About

This extension supports code reading method used for Ninja.

Resources

License

Packages

No packages published