サ抜き、サ入れ表現の誤用をチェックするtextlintルール
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
src
test
.gitignore
.travis.yml
LICENSE
README.md
package.json
yarn.lock

README.md

textlint-rule-no-insert-dropping-sa Build Status

サ抜き、サ入れ表現の誤用をチェックするtextlintルール

「さ」を余計にいれている、逆に「さ」が抜けている文をチェックするtextlintルールです。

img

新規サ抜き・サ入れ表現から見る誤用と正用の分析 - 寺﨑知之より引用。

時代によって「さ」の有無が変化する単語もあるため、このルールはある種の感覚的な類推が含まれています。

OK:

今年はたいそう良いことがあった。
言わさせていただきます
今日は暖かさそう。
色々考えましたが一番いいのは食べなさそうな観葉植物にする
一生お金に困らなさそうな人ってどんなイメージの人ですか
大尉はいかにもすまなさそうに言った
大尉はいかにもすまなそうに言った

NG:

早く終わらせて帰りたさそうなのがおかしかった。
薫と巽さんがチョコを食べたさそうにしてたから、仕方なくほんの少しだけ分けてあげたから
刺し身をたべたさそう。
寿司が美味しさそう。
辛さそうな様子だ。
これは問題無そう。
芸術性なんてとても関係無そう。
これは良そう

Install

Install with npm:

npm install @textlint-ja/textlint-rule-no-insert-dropping-sa

Usage

Via .textlintrc(Recommended)

{
    "rules": {
        "@textlint-ja/textlint-rule-no-insert-dropping-sa": true
    }
}

Via CLI

textlint --rule @textlint-ja/textlint-rule-no-insert-dropping-sa README.md

元ネタ

を元にしたtextlintルールです。

Changelog

See Releases page.

Running tests

Install devDependencies and Run npm test:

npm i -d && npm test

Contributing

Pull requests and stars are always welcome.

For bugs and feature requests, please create an issue.

  1. Fork it!
  2. Create your feature branch: git checkout -b my-new-feature
  3. Commit your changes: git commit -am 'Add some feature'
  4. Push to the branch: git push origin my-new-feature
  5. Submit a pull request :D

Author

License

MIT © azu