No description, website, or topics provided.
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Pull request Compare This branch is 4 commits ahead of SalesforceLabs:master.
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
README_files
assets
dreamhouse.xcodeproj
dreamhouse.xcworkspace
dreamhouse
dreamhouseSnapshotTests
js
tutorial
tutorial_video
.flowconfig
.gitignore
.npmignore
.watchmanconfig
Podfile
README.md
package.json

README.md

DreamHouse React Native モバイルアプリケーション

DreamHouseモバイルアプリケーションのReact Native iOS 版の実装です。 DreamHouseはSalesforce PlatformでEnd-to-Endのアプリケーションを構築したデモアプリケーションです。 詳しくは DreamHouseのサイト をご覧下さい。

このバージョンのアプリケーションはReact Native 及び Salesforce Mobile SDKを使い、 experimental features によってSalesforceメタデータからUIの一部分を生成して実装しています。

experimentalプロジェクトはForceDotComLabsの配下で進められていてますが。これは以下の意味を持ちます:

  1. 現在開発中です
  2. 利用した際のフィードバックを求めています
  3. コードのコントリビューションを歓迎しています

iOS Screenshot iOS Screenshot

TrailheaDX プレゼンテーション

TrailheaDXカンファレンスで行われたプレゼンテーションの録画をぜひご覧ください:

iOS Screenshot

インストール手順

  1. インストール の手順に従いSalesforceのバックエンドをセットアップしてください。

  2. このリポジトリをCloneします:

    git clone https://github.com/dreamhouse-jp/dreamhousejp-mobile-react
    
  3. dreamhousejp-mobile-react ディレクトリへ移動します:

    cd dreamhousejp-mobile-react
    
  4. 依存パッケージをnpmからインストールします:

    npm install
    
  5. 依存パッケージをcocoapodsからインストールします:

    pod install
    

    もし pod コマンドが見当たらない場合は、最初に cocoapods をインストールしてください:

    sudo gem install cocoapods
    

    もし cocoapods のインストールが失敗する場合には、 Rubyをシステムにインストールされているバージョンからアップグレードする必要があるかもしれません。

  6. システムにrnpm がない場合は、 rnpm をインストールします:

    npm install rnpm -g
    
  7. 依存性を解決します:

    rnpm link
    

iOS エミュレータ上で動作させる

  1. 以下のコマンドをタイプしてXcodeのワークスペースを開きます:

    open dreamhouse.xcworkspace
    
  2. 開発サーバ(React packager)をスタートします:

npm start
  1. Xcode内で、エミューれたを選択して Run ボタンをクリックします

デバイス上で動作させる

  1. 開発サーバをスタートさせます:
npm start
  1. Xcode上でプロジェクトナビゲーターから dreamhouse プロジェクトを選択し。 dreamhouse ターゲットを選択します。

    xcode

  2. Bundle Identifier 及び Team をApple Developer Potalで作成したプロビジョニングプロファイルに設定します。

  3. ツールバー上のデバイスセレクターよりあなたの電話機を選択して Run をクリックします。

ステップバイステップチュートリアル

こちらのチュートリアル に、アプリケーションをスクラッチから作成する手順が記載されています。

テスト

このリポジトリには2つのタイプのテストサンプルが入っています : Mocha + Enzyme コンポーネントテスト 及び イメージ比較に基づくすスナップショットテスト。

Mocha + Enzyme テスト

全てのテストは __tests__ ディレクトリに格納され、特定のコンポーネントのテストは componentname-enzymetest.js. という命名規則に沿っています。現在は PropertyList/ListItemPropertyDetail/ActionBar が実装されています。

実行

npm run test

スナップショットテスト

スナップショットテストは Xcode から実行されます。 react-native packagerを Xcode > Product > Scheme > Edit Scheme から実行する必要があり、環境変数の CI_USE_PACKAGER に 1 をセットします。

dreamhouseSnapshotTests.m ファイルを参考にしてください。コンポーネントは js/testLib/snapshotTests より使用されています。