ブログ連載の _s のサンプル。記事インデックスは http://gatespace.jp/category/wordpress/use_underscores/
PHP JavaScript
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
images
inc
js
languages
layouts
.gitignore
404.php
README-en.md
README.md
archive.php
comments.php
content-page.php
content-single.php
content.php
footer.php
functions.php
header.php
image.php
index.php
no-results.php
page.php
rtl.css
screenshot.png
search.php
searchform.php
sidebar.php
single.php
style.css

README.md

_s(アンダースコアーズ)

このテーマは_sアンダースコアーズ)からフォークされたスターター・テーマです。 親テーマ用ではなく、改変のベースとなるテーマとして作られています。 これをもとに変更を加えて、次世代のすばらしい WordPress テーマを作るためのコードの参考にしてください。 オリジナルは http://underscores.me/ にあります。 ライセンスはオリジナルと同じ、GPL v2です。

詳しい説明はオリジナル https://github.com/Automattic/_s をご覧ください。

オリジナルと異なる点

  • 日本語翻訳ファイル付き
  • <head>タグ内に<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge"> を追記。

始め方

簡単に始めるなら、http://underscores.me のジェネレーターで _s ベースのテーマを作ることができます。 作りたいテーマの名前を入力し、"Generate"をクリックすると、あなた用のスターターテーマを取得できます。

マニュアルで作りたいなら、githubから _s をダウンロードしてください。 最初に _s ディレクトリーをコピーし、オリジナルの名前 - 例えば megatherium に変更してください。 次の順番でテンプレートファイル内のテキストの検索と置換を行ってください。

  1. テキストドメインから '_s' (シングルクォーテーションを含む) を検索、オリジナルの名前に置換。
  2. 全ての関数(function)名から _s_ を検索、オリジナルの名前に置換。
  3. コメントブロックから _s (先頭に半角スペースを含む) を検索、オリジナルの名前に置換。
  4. 接頭辞から _s- を検索、オリジナルの名前に置換。

あるいは

  1. '_s''megatherium' に置換
  2. _s_megatherium_ に置換
  3.  _s Megatherium に置換
  4. _s-megatherium- に置換

その後、style.css 内にスタイルシート・ヘッダーの情報(テーマ名や作者名など)と、footer.php内のリンクを変更します。次に、カスタマイズしたり、このReadmeを削除します。

これで準備は整いました。 次のステップでは、言うことは簡単ですが、やるのが難しいです:素晴らしいWordPressのテーマを作る。 :)

Good luck!