@k-takata k-takata released this Sep 4, 2018 · 2 commits to master since this release

Assets 5

kt160911 からの変更内容は以下の通りです。

  • VC2015 で x64 版がビルドできなかったのを修正。
  • 書式 CU[0-7] を追加。コアごとの CPU 使用率の表示に対応。(PR #4) (all 版のみ)
  • nifty @​homepage の閉鎖に伴い、ヘルプの URL を「TClock2ch付属サイト」の先に変更。
    http://tclock2ch.no.land.to/kazubon/tclocklight/help/ja/
  • 通常版のパッケージ構成を変更し、x64 版と x86 版を分離。

@k-takata k-takata released this Sep 11, 2016 · 30 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160911

Windows 10 Anniversary Update 対応の正式リリースです。
kt120104 からの変更内容は以下の通りです。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の対処。(T-Clock Redux のコードを参考に。)
  • High DPI 対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • VC6~VC2008, BCC のサポート終了。
  • VC2012~VC2015 に対応。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。
  • tclocklight-050716 の細かいバグ修正を一部取り込む。
  • 起動時間の表示が 49.7 日でリセットされる問題を修正。(all 版)
  • 書式 _m, _d, _h, _n を追加。
  • 書式 NxxG, HxxT を追加。(all 版)
  • 書式 \xXXXX; をサロゲートペアに対応。
  • かずぼん氏による最終テストバージョンである tclocklight-040905 (ソースのみの公開) の大半を取り込み。
    • ツールチップ書式のファイルからの読み込み。
    • ツールチップのフォント指定。
    • コマンドラインオプション /tip によるツールチップの表示。
    • アラーム、マウス機能、タイマーの処理をリンクリストに変更。
    • (memreduce は不採用)
  • Explorerのクラッシュ後に改造し直す設定をデフォルトで有効化。
  • tclocklight-050716 の装飾とアナログ時計機能を取り込む。(all 版)
    これに伴い、all 版はデフォルトライブラリとのリンクが必須となった。
  • 空白でパディングされた書式を使用したときに、数字の桁数が変わっても、時計の幅が変わらないように修正。
  • マルチディスプレイ使用時の挙動を一部改善。
  • x86 版を 64bit OS で実行できないようにチェックを追加。
  • デフォルトの時間の書式を hh から _h に変更。

現時点で判明している制限は以下の通り。

  • Win10AU でマルチディスプレイ使用時、メインの時計しか改造できない。(当面、対応予定はありません。)

@k-takata k-takata released this Sep 3, 2016 · 36 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160903-beta

Windows 10 Anniversary Update 対応のためのベータバージョンです。
kt120104 からの変更内容は以下の通りです。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の対処。(T-Clock Redux のコードを参考に。)
  • High DPI 対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • VC6~VC2008, BCC のサポート終了。
  • VC2012~VC2015 に対応。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。
  • tclocklight-050716 の細かいバグ修正を一部取り込む。
  • 起動時間の表示が 49.7 日でリセットされる問題を修正。(all 版)
  • 書式 _m, _d, _h, _n を追加。
  • 書式 NxxG, HxxT を追加。(all 版)
  • 書式 \xXXXX; をサロゲートペアに対応。
  • かずぼん氏による最終テストバージョンである tclocklight-040905 (ソースのみの公開) の大半を取り込み。
    • ツールチップ書式のファイルからの読み込み。
    • ツールチップのフォント指定。
    • コマンドラインオプション /tip によるツールチップの表示。
    • アラーム、マウス機能、タイマーの処理をリンクリストに変更。
    • (memreduce は不採用)
  • Explorerのクラッシュ後に改造し直す設定をデフォルトで有効化。
  • tclocklight-050716 の装飾とアナログ時計機能を取り込む。(all 版)
    これに伴い、all 版はデフォルトライブラリとのリンクが必須となった。
  • 空白でパディングされた書式を使用したときに、数字の桁数が変わっても、時計の幅が変わらないように修正。
  • マルチディスプレイ使用時の挙動を一部改善。
  • x86 版を 64bit OS で実行できないようにチェックを追加。

@k-takata k-takata released this Sep 1, 2016 · 41 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160901-beta

Windows 10 Anniversary Update 対応のためのベータバージョンです。
修正内容は以下の通り。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の対処。(T-Clock Redux のコードを参考に。)
  • High DPI 対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • VC6~VC2008, BCC のサポート終了。
  • VC2012~VC2015 に対応。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。
  • tclocklight-050716 の細かいバグ修正を一部取り込む。
  • 起動時間の表示が 49.7 日でリセットされる問題を修正。(all 版)
  • 書式 _m, _d, _h, _n を追加。
  • 書式 NxxG, HxxT を追加。(all 版)
  • 書式 \xXXXX; をサロゲートペアに対応。
  • かずぼん氏による最終テストバージョンである tclocklight-040905 (ソースのみの公開) の大半を取り込み。
    • ツールチップ書式のファイルからの読み込み。
    • ツールチップのフォント指定。
    • コマンドラインオプション /tip によるツールチップの表示。
    • アラーム、マウス機能、タイマーの処理をリンクリストに変更。
    • (memreduce は不採用)
  • Explorerのクラッシュ後に改造し直す設定をデフォルトで有効化。
  • tclocklight-050716 の装飾とアナログ時計機能を取り込む。(all 版)
    これに伴い、all 版はデフォルトライブラリとのリンクが必須となった。
  • 空白でパディングされた書式を使用したときに、数字の桁数が変わっても、時計の幅が変わらないように修正。
  • マルチディスプレイ使用時の挙動を一部改善。

@k-takata k-takata released this Aug 31, 2016 · 44 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160831-beta

Windows 10 Anniversary Update 対応のためのベータバージョンです。
修正内容は以下の通り。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の対処。(T-Clock Redux のコードを参考に。)
  • High DPI 対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • VC6~VC2008, BCC のサポート終了。
  • VC2012~VC2015 に対応。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。
  • tclocklight-050716 の細かいバグ修正を一部取り込む。
  • 起動時間の表示が 49.7 日でリセットされる問題を修正。(all 版)
  • 書式 _m, _d, _h, _n を追加。
  • 書式 NxxG, HxxT を追加。(all 版)
  • 書式 \xXXXX; をサロゲートペアに対応。
  • かずぼん氏による最終テストバージョンである tclocklight-040905 (ソースのみの公開) の大半を取り込み。
    • ツールチップ書式のファイルからの読み込み。
    • ツールチップのフォント指定。
    • コマンドラインオプション /tip によるツールチップの表示。
    • アラーム、マウス機能、タイマーの処理をリンクリストに変更。
    • (memreduce は不採用)
  • Explorerのクラッシュ後に改造し直す設定をデフォルトで有効化。
  • tclocklight-050716 の装飾とアナログ時計機能を取り込む。(all 版)
    これに伴い、all 版はデフォルトライブラリとのリンクが必須となった。
  • 空白でパディングされた書式を使用したときに、数字の桁数が変わっても、時計の幅が変わらないように修正。
  • マルチディスプレイ使用時の挙動を一部改善。

@k-takata k-takata released this Aug 29, 2016 · 59 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160829-beta

Windows 10 Anniversary Update 対応のためのベータバージョンです。
修正内容は以下の通り。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の対処。(T-Clock Redux のコードを参考に。)
  • High DPI 対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • VC6~VC2008, BCC のサポート終了。
  • VC2012~VC2015 に対応。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。
  • tclocklight-050716 の細かいバグ修正を一部取り込む。
  • 起動時間の表示が 49.7 日でリセットされる問題を修正。(all 版)
  • 書式 _m, _d, _h, _n を追加。
  • 書式 NxxG, HxxT を追加。(all 版)
  • 書式 \xXXXX; をサロゲートペアに対応。
  • かずぼん氏による最終テストバージョンである tclocklight-040905 (ソースのみの公開) の大半を取り込み。
    • ツールチップ書式のファイルからの読み込み。
    • ツールチップのフォント指定。
    • コマンドラインオプション /tip によるツールチップの表示。
    • アラーム、マウス機能、タイマーの処理をリンクリストに変更。
    • (memreduce は不採用)
  • Explorerのクラッシュ後に改造し直す設定をデフォルトで有効化。
  • tclocklight-050716 の装飾とアナログ時計機能を取り込む。(all 版)
    これに伴い、all 版はデフォルトライブラリとのリンクが必須となった。
  • 空白でパディングされた書式を使用したときに、数字の桁数が変わっても、時計の幅が変わらないように修正。

@k-takata k-takata released this Aug 28, 2016 · 75 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160828-beta

Windows 10 Anniversary Update 対応のためのベータバージョンです。
修正内容は以下の通り。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の対処。(T-Clock Redux のコードを参考に。)
  • High DPI 対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • VC6~VC2008, BCC のサポート終了。
  • VC2012~VC2015 に対応。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。
  • tclocklight-050716 の細かいバグ修正を一部取り込む。
  • 起動時間の表示が 49.7 日でリセットされる問題を修正。(all 版)
  • 書式 _m, _d, _h, _n を追加。
  • 書式 NxxG, HxxT を追加。(all 版)
  • 書式 \xXXXX; をサロゲートペアに対応。
  • かずぼん氏による最終テストバージョンである tclocklight-040905 (ソースのみの公開) の大半を取り込み。
    • ツールチップ書式のファイルからの読み込み。
    • ツールチップのフォント指定。
    • コマンドラインオプション /tip によるツールチップの表示。
    • アラーム、マウス機能、タイマーの処理をリンクリストに変更。
    • (memreduce は不採用)
  • Explorerのクラッシュ後に改造し直す設定をデフォルトで有効化。
  • tclocklight-050716 の装飾とアナログ時計機能を取り込む。(all 版)
    これに伴い、all 版はデフォルトライブラリとのリンクが必須となった。

@k-takata k-takata released this Aug 26, 2016 · 93 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160827-beta

Windows 10 Anniversary Update 対応のためのベータバージョンです。
修正内容は以下の通り。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の対処。(T-Clock Reduxのコードを参考に。)
  • High DPI 対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • VC6~VC2008, BCC のサポート終了。
  • VC2012~VC2015 に対応。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。
  • tclocklight-050716 の細かいバグ修正を一部取り込む。
  • 起動時間の表示が 49.7 日でリセットされる問題を修正。(all 版)
  • 書式 _m, _d, _h, _n を追加。
  • 書式 NxxG, HxxT を追加。(all 版)
  • 書式 \xXXXX; をサロゲートペアに対応。

現時点で判明している問題は以下の通り。

  • Win10AU でマルチディスプレイ使用時、メインの時計しか改造できない。(当面、対応予定はありません。)

@k-takata k-takata released this Aug 8, 2016 · 158 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light kt160809-alpha

Windows 10 Anniversary Update 対応のための実験バージョンです。今回は実験バージョンのため、x64 版のみの提供となっています。
修正内容は以下の通り。

  • Windows 10 Anniversary Update で動かない問題の暫定対処。(T-Clock Reduxのコードを参考に。)
  • High DPI 暫定対応。
  • Win9x/NT4/2000/XP サポート終了。古いコードの削除。
  • プロパティの「マウス操作」タブで、「機能」ドロップダウンを開いただけで、それに関連するオプション設定が消えるのを修正。

現時点で判明している問題は以下の通り。

  • 通知領域のアイコンが増減したときに、時計がちらつく。
  • 左クリックでカレンダーが表示されない。
  • High DPI 環境で、プロパティ画面のレイアウトが一部崩れている。

@k-takata k-takata released this Aug 4, 2016 · 176 commits to master since this release

Assets 4

TClock Light 改造版(Vista/7 対応版) kt120104

前バージョン (tclocklight-kt100204) からの変更点

  • Vista/7 で、音量の書式を使った際に、実際より 1 小さい値が表示される場合があるのを修正。
  • 日付が変わる際、毎秒表示更新を行うフラグを off にしていたのを修正。
  • x64 版のインストール方法の詳細を追記。
  • NTP の設定方法の記載を、wiki@nothing の記事を参照するように変更。
  • Windows SDK 7.1 による x64 ビルドに対応。
  • tclock.exe 起動時に lang ディレクトリが見つからない場合はメッセージを表示するように変更。
  • SNTP のログに年の表示を追加。

Webを検索すると、x64版のインストールがまともにできていない人があまりに多いため、
正しくインストールできていない場合にはメッセージを出すようにしました。

(Win9x/2000/XP等の旧OSへの対応は本バージョンで終了予定です。)